Bugってハニー 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

製作 東京ムービー新社、旭通信社

テレビアニメ放送期間 1986年10月3日~1987年9月25日

テレビアニメ放送時間 金曜日 17時30分~18時00分

放送局 日本テレビ系列

話数 全51話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

[csshop service=”rakuten” keyword=”Bugってハニー” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ハドソンが発売したファミリーコンピュータ用ソフト『高橋名人の冒険島』の世界観を下敷きに、アニメオリジナルの登場人物や独自の展開を加え、子供向けアニメとして制作されたメディアミックス作品。

アレンジは多いものの日本初の「テレビゲームを原作としたテレビアニメ作品」として位置づけられる。

作画面では、ゲーム画面を模したドット絵風の表現が多数みられるのも特徴。

主人公のモデルは当時の子供たちの間で人気絶頂だったファミコン名人の代表的存在・高橋名人こと高橋利幸。

op主題歌も高橋名人本人が担当した。

1987年6月5日にはファミリーコンピュータ用ソフト『高橋名人のBugってハニー』がハドソンより発売された。

このほか双葉文庫からゲームブックも発売されている。

2010年7月28日に本作+特典を収録したDVD-BOX上巻、2010年8月27日に本作+劇場版を収録したDVD-BOX下巻が発売された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

ゲームの世界の有名人・高橋原人の人気をねたんだキャラ大王は、彼を幽閉してしまう。

そのため、現実世界のゲーム画面から、高橋原人が消えてしまった。

そのことに驚くワンナップ、ミドリ、ダル。

彼らの前に、ゲーム世界からハチのような女の子・ハニーが現れ、彼らにゲーム世界に行って高橋原人を救出して欲しいと頼む。

それが、高橋原人とワンナップたちのゲームの世界での冒険の始まりだった。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

高橋原人  声 – 水島裕

ゲームの世界トイコンワールドの人気者でヒーロー的存在。

いつもTの帽子を被り、石斧を担いでいる。

キュラ大王の罠にはまり捕らわれてしまうが、ハニーやワンナップ達に助け出され、彼らを元の世界に戻すため同行する。

くすぐりとナスが嫌い(食わず嫌い)。

必殺16連射突きを駆使して敵と戦う。

ハニー  声 – 神代智恵

ヒロイン。

フルネームはハニー・ビー。

原人のガールフレンドでハチの妖精。

通称ハニーちゃん。

少々わがままで泣き虫だが明るい性格で楽観的。

普段は水玉模様の卵の中で眠っているが、原人が石斧で卵を割ることで目を覚ます。

ゲーム中に原人の危険が迫り、ワンナップたちをゲーム世界へ呼び込んだ。

彼女に抱きつかれると不思議な力が宿りパワーアップする。

ワンナップ  声 – 三ツ矢雄二

現実世界からトイコンワールドに呼び込まれたゲーム好きな少年。

リーゼントヘアで三人組の中ではリーダー的な存在である。

良くも悪くも普通の少年といった感じの性格。

高橋原人程ではないが知力体力に優れ、原人が同行するまでは主人公的な位置づけだった。

原人同行後は時々活躍を見せるものの、基本的には原人の応援役に回っていた。

みどり  声 – 安達忍

現実世界からトイコンワールドに呼び込まれたゲーム好きな少女。

男勝りでお転婆だが幻想的な光景に見とれたりする等乙女チックな一面もある。

蛇や蜘蛛が苦手で見ると暴れだす。

原人同行までは何故か不運な役回りが多かった。

原人同行後は専ら応援役に周っていた。

ダル  声 – 桜井敏治

現実世界からトイコンワールドに呼び込まれたゲーム好きな少年。

心優しく力持ちな呑気者。

食べる事と寝る事が好きで、食べ物の匂いを嗅ぎつける能力は超人的。

外見の割には動きが早い。

ケン玉が得意で、専ら武器代わりとして使う事が多い。

原人同行までは力仕事を主に担当し、得意のケン玉による戦闘も披露する事が多かった。

原人同行後も時折ケン玉で立ち向かうが返り討ちに遭う事が多くなり、原人の応援役に周る事が多くなった。

キュラ大王  声 – 滝口順平

トイコンワールドを支配しようと狙っている大王。

ハニーが大好きだが、サイとティラノサウルスを合わせたような外見から相手にされない。

いざハニーを目の前にすると、緊張して文字通り固まってしまう『ハニーちゃんアレルギー』に悩まされている。

ハニーと仲がよい原人を敵対視し、毎回のように部下たちを送り込んでは原人達の行く手を阻むが、どこか間抜けで憎めない悪役。

ダイキュラー  声 – 永井一郎

中盤から登場するキュラ大王の兄。

名前に反して身体はチビだが威厳がありキュラも兄には頭が上がらない。

弟とは違い頭脳派でさまざまな作戦を企てる。

ハニーが身体を小さくしたところを見てからハニーのことが好きになるが実はマリリンという恋人がいる。

スケルトン  声 – 千葉繁

キュラ大王の家来の一人。

愛称は『スケちゃん』『スケ』。

ピンク色のガイコツでお調子者の戦闘指揮官。

熊本の産まれらしく熊本弁の台詞が多い。

キュラ兄弟の言動にかなりキツイ突っ込みを呟く等、毒舌家な一面もある。

本来の姿は筋骨隆々な美男子。

ものみカラス  声 – 緒方賢一

キュラ大王の家来の一人。

愛称は『ものちゃん』。

シルクハットをかぶった告げ口が得意な偵察役のおしゃべりカラス。

新しい罠の実験台にされたり、原人達に捕らわれ無理矢理情報を吐かされたりと、なにかと不幸な目に遭っている。

カワダ・チュー  声 – 堀川亮(現・堀川りょう)

中盤で原人一行に合流する東北訛りの少年で、高橋原人を『師匠』と呼び尊敬している。

ドジでノロマな田舎者でバカにされる事が多いが、その性格が幸いして無自覚の内に一行のピンチを救う事もあった。

意外にもゲームが得意で、作中に登場したゲーム『ヘクター’87』で28万点を出して3位入賞を果たしていた(原人は33万点で優勝)。

サンタ  声 – 柴田由美子

カワダ・チューの相棒の鶏で、ゆで卵を産むことができる。

鳴き声でしかしゃべれないが、カワダ・チューには言葉が判る。

実はメスで最終回ではものみカラスと結婚した。

ハチミツ姫  声 – 小山茉美

ハニーの姉でハチミツエリアのお姫様。

わがままな妹とは違い、冷静な性格。

一人称は「わたし」。

最終話でキュラ大王と結婚した。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 Bugってハニー
【作詞】 岡かすみ
【作曲】 小林亜星
【編曲】 筒井広志
【歌】 高橋利幸(名人)

【エンディング(第1話~第40話)】

【曲名】 愛はメリーゴーランド
【作詞】 岡かすみ
【作曲】 小林亜星
【編曲】 筒井広志
【歌】 高橋利幸(名人)&はるな友香

【エンディング(第41話~第51話)】

【曲名】 わたしと踊ってくれませんか
【作詞】 岡かすみ
【作曲】 小林亜星
【編曲】 筒井広志
【歌】 荘真由美

Bugってハニー 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

Bugってハニー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【Bugってハニー(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪