ハートカクテル 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 わたせせいぞう

連載・掲載誌 モーニング

掲載期間 1983年~1989年

テレビアニメ放送期間 1986年10月3日~1988年3月25日

テレビアニメ放送時間 金曜日 25時05分~25時10分 など

放送局 日本テレビ系列

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ハートカクテル” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

わたせせいぞう作の漫画、またそれを原作とするテレビアニメ。

わたせの出世作となったオールカラー作品。

1983年(昭和58年)から『モーニング』に連載された。

モーニング・オールカラー・コミックブックとして全11巻、単行本は講談社漫画文庫から全6巻が発売されている。

日本テレビ系列では、1969年放送の『六法やぶれクン』(名古屋テレビ制作)以来、17年ぶりに復活した深夜アニメで、日本テレビ制作は初である。

日本たばこ(JT)の一社提供で、テレビ放映時のタイトルは「たばこ1本のストーリー ハートカクテル」(ビデオやDVDでは「ハートカクテル」)。

番組開始直前に「たばこ1本のストーリー、日本たばこがお送りします。」のアナウンスがあった。

『ハートカクテルアゲイン』は、わたせせいぞうの作品を原作としたフルデジタルOVA作品。2003年10月22日に発売された。

フルデジタルOVA作品として『ハートカクテルアゲイン』が2003年10月22日に発売された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

熱帯雨林気候のため、蒸し暑い日が続く日本。

ボクは本来ならば屋外でビールを飲むべきだろうと思いつつも、冷房の効いている喫茶店でアイスコーヒーを口にしていた。

ついに思い立ったボクはカノジョに電話をかけ、二人だけのビアガーデンを開くことが決定。

二人ともビールをおいしく飲むため、朝から余分な水分をとらないように注意しつつ、暑い日の夕方を迎えた。

会社が終わり、ようやく二人の大切なビアガーデンがオープンする。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

彼  声 – 塩沢兼人、奥田民義

彼女  声 – 黒川明子(~1987年(昭和62年)3月)

彼女  声 – 島本須美(~1987年(昭和62年)9月、放送時のみ)

彼女  声 – 麻上洋子(1987年(昭和62年)10月~))

ハートカクテル 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

ハートカクテル(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ハートカクテル(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪