炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 赤石路代

連載・掲載誌 ちゃお

掲載期間 1983年~1986年

テレビアニメ放送期間 1985年4月6日~1985年10月5日

テレビアニメ放送時間 土曜日 18時30分~19時00分

放送局 フジテレビ系列

話数 全20話

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”炎のアルペンローゼ” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

赤石路代の漫画作品。

小学館発行の「ちゃお」にて1983年から1986年まで連載された。

フラワーコミックス全9巻。

FCDX全4巻。

タイトルのアルペンローゼは、ドイツ語で「アルプスのバラ」を意味する。

1985年には『炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ』の題名でテレビアニメ化もされた。

1年間の予定で構成が組まれていたものの、2クールに満たない話数で打ち切りが決まったため、かなり強引な終わり方となった。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

第二次世界大戦下のヨーロッパ。

軍用機が墜落し、少年ランディはその現場で記憶を失った少女を発見する。

ランディは謎の歌「アルペンローゼ」を記憶の片隅に残すその少女をジュディと名付け、そしてふたりの兄妹のように仲良く暮らしていた。

それから6年後。

12才になっていたジュディは、町の病院で看護婦見習いとして働いていた。

ある日、ジュディは、謎の伯爵グルーモンによって強引に伯爵の白に拉致されてしまう。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

ジュディ  声 – 鷹森淑乃

本名アリシア・ブレンデル。

本編の主人公。

長い金髪、緑の瞳。

オーストリア・ザルツブルク生まれ。

特技はワルツ。

6歳の時に飛行機事故で両親と離ればなれになり、一人で花畑で倒れていた。

ランディと出会い「ジュディ」という名前をつけてもらう。

ジュディとはフランス語で「木曜」の意味で、ランディとジュディが出会った日が春の木曜日だったことから由来している。

6歳以前の記憶を失っており、彼女の記憶に関わるのは、オウムのプランタンが覚えていた「アルペンロゼ(アルペンローゼを上手く発音できていない)」という言葉のみ。

グールモン伯爵に狙われ始めたことをきっかけに、失くした記憶と両親を探すため、ランディと共に旅に出る。

ランディ・コルトー  声 – 難波圭一

アルプス山中で牧童をしていた少年。

スイス生まれ。

茶色の髪、茶色の瞳。

性格は優しく、勇敢、困っている人には常に手を差し伸べる。

ジュディの恋人。

両親は7歳になる前に死亡。

その後はスイス・シオン近郊のおじ夫妻の家に居候する。

7歳の時、ジュディと運命的な出会いをして以来ずっと愛している。

14歳の時、ジュディと一緒にジュディの両親探しの旅に出る。

ジュディが母エレーヌと再会した後は、デュナン家に居候する。

プランタン  声 – 勝生真沙子

ジュディのオウム。

常にジュディと行動を共にする。

物覚えがよく、おしゃべりが得意。

重要なキーワードをジュディやランディに伝える役目を担うことが多く、ジュディの危機の時に活躍している。

レオンハルト・アッシェンバッハ  声 – 井上和彦

オーストリアの天才音楽家。

オーストリア・ザルツブルク生まれ。

長い金髪・青い瞳(アニメでは紫の髪、紫の瞳)。

「アルペンローゼ」の作曲者。

類稀な音楽の才能を持ち、幼い頃から「モーツァルトの再来」と呼ばれる。

追手をまくために女装するほどの美形。

6歳以前のジュディを知る数少ない人物。

両親が反ナチ活動をしていたことと、レオン自身も反ナチであるため、ナチから監視されていたが、秘密裏に作曲活動を続けていた。

1939年、ナチ主催のコンサートで新曲「オーストリア交響曲」が初演された際、ジュディと共にコンサート会場から逃げてスイスへ亡命した事件が世間の知るところとなり、「反ナチの英雄」と呼ばれ、後にナチの暗殺対象とされる。

行動を共にしている内にジュディに想いを寄せるようになる。

彼女の中のランディの存在の大きさを知りつつも告白したが振られ、以後2人とは良き友人として付き合う。

ジョルジュ・ド・グールモン伯爵  声 – 池田秀一

美形で傲慢なフランスの伯爵。

ナチスに対し資金面で協力しているため、動乱の欧州にあっても行動の自由を得ている。

エレーヌとは親の決めた許婚同士で、伯爵自身はエレーヌに熱烈な想いを抱いていたが振られ、フランソワーズと結婚した。

しかし、その後もエレーヌを手に入れることを望み、エレーヌに似たジュディを執拗に追跡したり、エレーヌを手に入れたいがためにスイス征服を企む。

その手段として「ギザン将軍暗殺」を目論んだが失敗。

精神的に追い詰められ、ジュディをエレーヌと間違えるほどエレーヌを追い求めた末、ボートの事故で行方不明になる。

フランソワーズ・ド・グールモン伯爵夫人  声 – 吉田理保子

グールモン伯爵夫人。

エレーヌに振られた伯爵が結婚した相手。

伯爵に追いかけられるジュディたちに影から協力する。

伯爵がジュディを追っている間に、伯爵の過去を探し暴く。

伯爵を銃で撃ち、自分もピストル自殺する。

ルノー・デュボワ  声 – 上田敏也

グールモン伯爵の手下で、ナチ党員。

伯爵の命令によりジュディを追う。

フリードリヒ・ブレンデル  声 – 仲村秀生

ジュディの父親。

職業は政治家。

金髪・緑の瞳。

「アルペンローゼ」の作詞者。

反ナチ主義者。

1932年の襲撃事件でスイスへ亡命する途中、飛行機事故で一家離散してしまう。

事故から奇跡的に助かるが重傷を負い、何ヶ月も入院生活していた。

回復してからデュナン家に何度か赴き、エレーヌに会わせてくれと頼んだが、ジャックやトロンシャンの妨害により1度も会えなかった上、トロンシャンがエレーヌに書かせた「別れの詩」を、エレーヌからの別れのメッセージとして渡されたことですべてに絶望し、死ぬためにポーランド戦線に行き重傷を負う。

ロバートにポーランドの野戦病院で出会い、それがきっかけでジュディと再会するが、翌日に死亡(37歳没)。

ワルツが得意で、幼少時のジュディにワルツを教えていた。

マルタ  声 – 日高のり子

ベルンに住んでいる花売り少女。

街でアルペンローゼの歌を歌ったことから、ジュディ達と知り合う。

ジュディにアルペンローゼの歌の作曲者がオーストリア・ザルツブルクにいることを話した。

ハンスのことが好き。

ランディが重体になった時には、クララと一緒に輸血者を集めるために奔走した。

アニメ第14話では、クララと一緒にデュナン家の養女となる。

ズグ  声 – 稲葉実

ジド  声 – 西村智博

ロバート・ルイス  声 – 小滝進

アメリカ人カメラマン。

ポーランドへ取材に行く途中、ジュディたちと出会う。

この時に写真を撮ってランディに注意される。

ポーランドの野戦病院で、ジュディの父フリードリヒ=ブレンデルに出会う。

列車で撮ったジュディの写真がジュディの両親探しの重要な手がかりとなった。

ナレーター  声 – 堀内賢雄

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 夢の翼
【作詞】 及川恒平
【作曲】 久石譲
【編曲】 久石譲
【歌】 コニー

【エンディング】

【曲名】 やんちゃなエンジェル
【作詞】 及川恒平
【作曲】 長沢ヒロ
【編曲】 久石譲
【歌】 コニー

【挿入歌】

【曲名】 アルペンローゼの歌
【作詞】 赤石路代
【作曲】 久石譲
【編曲】 久石譲
【歌】 佐藤ひさら、ジュディ(声優:鷹森淑乃)

炎のアルペンローゼ 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪