特装機兵ドルバック 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

制作 フジテレビ、葦プロダクション

テレビアニメ放送期間 1983年10月7日~1984年7月6日

テレビアニメ放送時間 金曜日 16時30分~17時00分

放送局 フジテレビ系列

話数 全36話

[csshop service=”rakuten” keyword=”特装機兵ドルバック” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

葦プロダクション(現・プロダクション リード)制作のロボットアニメ。

アニメ誌に発表された準備稿段階でのタイトルは『特務機兵ドルバック』、また、パワードアーマーは「コンバットプロテクター」と呼ばれていた。

放送スタート直後に、オリジナルショートストーリー付きのビデオ全3巻が発売された。

CSスカパーでの再放送をきっかけに、全36話がDVD-BOX化された。

地上波以外では、カートゥーンネットワーク、ファミリー劇場が再放送を実施した。

メインスポンサーはタカトクトイス。

ムゲンキャリバー・オベロンガゼット・ボナパルトタルカスの3種のVMの玩具を発売した。

タカトク倒産後、キャリバーとガゼットは海外でトランスフォーマーとして発売された(アニメには登場せず)。

プラモデルはグンゼ産業(現:GSIクレオス)が発売。

文具関連の商品は、セイカノート(現:サンスター文具・セイカレーベル)が製造・販売。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

1999年、母星を失ったイデリア人は長い彷徨の末ついに生存に適した星、地球を発見した。

総帥・ゼラーはただちに地球侵略を命ずる。

対する地球連邦軍では人間の着るパワードアーマー主体の戦力が、イデリア人の戦闘メカであるカングライドに対抗しきれないことを知り、苦悩していた。

戦力に乏しいながらも地球連邦軍を圧倒するイデリア軍は、モンブラン山麓に拠点を設け、本格的に地球侵攻を開始する。

そのような状況にあって、単なるレスキュー部隊と思われていた特殊部隊「ドルバック」が立ち上がった。

通常兵器から人型に変形するバリアブルマシーンを駆る無限真人ら3名の戦士だけが、イデリアの特殊兵器に対抗できる力を持っていた。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

無限 真人  声 – 古谷徹

主人公。

20歳の日本人男性。

直情径行の熱血タイプ。

運動神経・格闘能力にすぐれ、ドルバック隊のバリアブルマシーン「キャリバー」を操縦する。

レーサー志望のため、ジープ形態での操縦の腕も確かである。

ドルバック隊のリーダーである。

ルイ・オベロン  声 – 鶴ひろみ

ヘリコプターから変形するバリアブルマシーン、「ガゼット」を操縦する18歳のアメリカ人女性。

赤毛のショートヘアで活発な性格である。

頭脳も優れていて、細身のガゼットを駆り情報収集と分析に力を発揮する。

真人に好意を持っていたが、作中では仲が進展することは無かった。

ピエール・ボナパルト  声 – 亀山助清

戦車から変形するバリアブルマシーン、「タルカス」を操縦する23歳のフランス人男性。

ドルバック隊のムードメーカーであり、真人のフォロー役。

物語中盤でルイをかばって死亡する。

スタンレー・ヒルトン  声 – 鈴置洋孝

ピエールの死後、ドルバック隊に配属された21歳のイギリス人男性。

バリアブルマシーン「タルカス」を操縦する。

軍のエリートであり、遊軍のようなドルバック隊では非常に堅い印象を受ける。

ピエールのことを忘れられない真人は、スタンレーと認めることができず衝突を繰り返していた。

軍人らしく、殴り合いの喧嘩をした後でも真人のフォローを行う好漢。

ボブ・フロイド  声 – 島香裕

ドルバック隊の整備主任。

50歳の男性。

バリアブルマシーンの母艦となるコマンドベースの操縦も担当。

ジャッキー・フランク  声 – 向殿あさみ

ドルバック隊の整備員。

14歳の少年。

ピーター  声 – 勝生真沙子

ボブの作ったマスコット的ロボット。

けっこう万能に使われた。

高城 洋一  声 – 小林清志

37歳の地球連邦軍大佐。

ドルバック隊の生みの親。

イデリア人の地球侵略を予期し、ドルバックを作り上げた。

ジョーズ・サンダース

地球連邦軍タルカス隊の隊長。

量産型タルカスに搭乗。

常々ドルバック隊をライバル視し、厚遇されていると嫉妬心を燃やしていた。

彼の無謀な行動が、結果的にピエールを死に至らしめる。

イデル  声 – 速水奨

地球侵略を行った異星人である、イデリア人の後期総司令官。

外見年齢20歳程度の男性。

イデリア民族にとっての神であるゼラーに忠実に従い、地球人の抹殺をもくろむ。

長身痩身のいわゆる美形悪役。

ゼラーの真意を知り、ゼラーの肉体を葬るも、精神体と化したゼラーに破れる。

アモフ  声 – 阪脩

初期イデリア軍総司令官。

外見は初老の男性。

200万のイデリア人を救うべく、ゼラーの指示のもと、地球侵攻を開始する。

しかし、戦いの中でゼラーの意志を疑うようになり、離反。

娘のアロマや多数のイデリア人とともにゼラーと戦い、戦死する。

アロマ  声 – 戸田恵子

外見年齢18歳のイデリア人女性。

イデルと恋人同士であり、副官も務めていたが、父・アモフの離反に同行し恋人とは敵同士になる。

ドルバック隊に保護され、真人やピエールになにかと世話を焼かれルイのやきもちの対象となった。

最終決戦において精神世界で精神体と化したゼラーを倒す。

その後、白鳥と化して飛び去る抽象的な表現が為され、精神世界から帰還したのかは不明。

ゼラー  声 – 蟹江栄司

イデリア人の総帥であり、神とも言うべき存在。

実はイデリア人、地球人双方の抹殺をたくらむ邪悪な存在。

真の野望を知ったイデルに殺され肉体を失うが、それはゼラーに更なる力を与える事となる。

最終話にてアロマに倒される。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 地球にI LOVE YOU
【作詞】 古田喜昭
【作曲】 古田喜昭
【編曲】 幾見雅博
【歌】 WELCOME

【エンディング】

【曲名】 君に贈るララバイ
【作詞】 古田喜昭
【作曲】 古田喜昭
【編曲】 幾見雅博
【歌】 WELCOME

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

特装機兵ドルバック 無料動画で楽しみましょう♪

特装機兵ドルバック(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【特装機兵ドルバック(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!