アニメ親子劇場 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

制作 吉田健二(タツノコプロ)

テレビアニメ放送期間 1981年10月9日~1982年3月29日

テレビアニメ放送時間 金曜日 19時30分~20時00分 など

放送局 テレビ東京系列

話数 全26話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

概要 (説明はWikipediaより)

現代の男の子・飛鳥翔とその仲間達が『タイムブック』の世界にタイムスリップして、冒険旅行をする物語。

旅する舞台は『旧約聖書』の世界だが、第12話~第14話と最終話(第26話)だけが『新約聖書』の世界になっている。

なお、タイムスリップのシーンや旅する聖書の世界(現代とは異なる風景)など、美術に凝った。

ゼンマイジカケは『タイムボカン・シリーズ』の主人公側の等身大ロボット(チョロ坊・オモッチャマなど)を思わせ、また主人公も『タイムパトロール隊オタスケマン』以前の同シリーズ同様男女ペアだが、これ以外は同シリーズにはあまり似ていない(3悪に相当するキャラの不在など)。

続編として作られた『タイム教室 トンデラハウスの大冒険』は、全く別の設定と新しいキャラクターで、『新約聖書』を舞台としている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

歴史学者で学究一筋の飛鳥博士。

今は奥さんにも愛想をつかれて家出され、息子の翔と二人暮らしだ。

母がいなくて寂しい翔だが、そんな彼の心の潤いは、愛犬キッチョムと可愛いガールフレンドの大和あずさだった。

ある日、翔とあずさは飛鳥博士の書庫を散策中、一冊の奇妙な本を発見。

それは時間を超える力を持つ「タイムブック」だった。

翔とあずさ、そしてタイムブックの世界の中だけ人格が芽生えるロボット玩具の「ゼンマイジカケ」は、はるか古代の旧約聖書に書かれた人類創世の時代に漂着。

彼らはその後、現代と旧約聖書の世界を行き来しながら、心の成長を遂げていく。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

飛鳥 翔  声 – 菅谷政子

主人公。

飛鳥博士のひとり息子。

ガールフレンドのあずさちゃんとゼンマイジカケら、仲間達と一緒にタイムブックで旅をする。

イエス・キリストにもタメ口で話す。

大和あずさ  声 – 三輪勝恵

主人公のガールフレンド。

翔の家の近所に住む、しっかり者でやさしい女の子。

翔の言動に時々あきれてしまう事もある。

ゼンマイジカケ  声 – 増岡弘

翔の持っていたブリキのおもちゃ。

タイムブックの中だけ人格を持ち、しゃべるようになり動き出した。

時々いろいろな機能を使う。

飛鳥博士  声 – 松岡文雄

翔の父親。

「学者バカ」と言われる程研究熱心で、そのためかみさんに逃げられた。

翔には厳しいが、母親がいなくなって悪いと思っている。

タイムブック  声 – 戸谷公次

時々光って、翔達3人を『タイムブック(旧約聖書)』の世界へ連れて行ってくれる。

普段は閉じていて開ける事ができない。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 タイムブックの歌
【作詞】 酒井チエ
【作曲】 中村勝彦
【編曲】 中村勝彦
【歌】 宮内良

【エンディング】

【曲名】 ゆかいな仲間たち
【作詞】 酒井チエ
【作曲】 中村勝彦
【編曲】 中村勝彦
【歌】 藤本房子

アニメ親子劇場 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

アニメ親子劇場(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アニメ親子劇場(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

『スーパーロボット大戦』の動画ページへ♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の動画ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪