燃えろアーサー 白馬の王子 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 トーマス・マロリー(翻案:御厨さと美)

テレビアニメ放送期間 1980年4月6日~1980年9月21日

テレビアニメ放送時間 日曜日 19時00分~19時30分

放送局 フジテレビ系列

話数 全22話

[csshop service=”rakuten” keyword=”燃えろアーサー 白馬の王子” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

イギリスの伝説的王であるアーサー王と円卓の騎士の物語『アーサー王物語』を下敷きにしたアニメとして東映動画で製作され、ともにフジテレビ系列(一部地域を除く)で毎週日曜19:00 – 19:30に放映された。

この枠でずっと続いて来たSF路線を転換し、日本人には馴染みのない中世ヨーロッパを舞台に剣と魔法のファンタジーを描く野心的な企画である。

企画の根底にはフランスでヒットした『UFOロボ グレンダイザー』の存在があり、同作と同じく輸出市場を狙ったものである。

しかし日本での人気は奮わず『円卓の騎士物語』は1年間の予定が短縮され、正体を隠したアーサーが、旅をしつつ「北の魔王ザイキング」と戦う『白馬の王子』へとリニューアルされた。

新シリーズでは普段はお調子者を演じているアーサーが、仲間が危機に陥ると甲冑に身を包み兜で顔を隠した「白馬の王子」として現れる変身ヒーロー的な勧善懲悪ストーリーになったものの視聴率は回復に至らず、本シリーズをもって1972年の『マジンガーZ』以来続いたフジテレビ日曜19:00枠での東映動画制作アニメ枠は『Gu-Guガンモ』が開始するまで4年間の休止となる。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

アーサーが身分を隠し諸国を漫遊し悪党退治をする物語。

悪党と戦う時は鎧を装備し「白馬の王子」を名乗り連れ2人にも正体を隠している(最終回近くでは明らかにする)。

トリスタン、ランスロットなどもゲストと言う容でアーサーの加勢に登場している。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

アーサー  声 – 神谷明

ランスロット  声 – 玄田哲章

トリスタン  声 – 井上真樹夫

ガラハッド  声 – 喜多道枝

パーシバル  声 – 長堀芳夫

ギネビア  声 – 潘恵子

ケイ  声 – 田中秀幸

エクター  声 – 永井一郎

マリーネ  声 – 横沢啓子

フィーネ  声 – 間嶋里美

ユーゼル  声 – 柴田秀勝

マーリン  声 – 緑の騎士 – 久松保夫

ラビック  声 – 田中崇

ペリノア  声 – 古川登志夫

ガスター  声 – 内海賢二

メデッサ  声 – 弥永和子

ボスマン  声 – 大塚周夫

ピート  声 – 山本圭子

サンデー  声 – 田の中勇

バロン  声 – 戸谷公次

北の魔王  声 – 田中崇

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 おれはアーサー
【作詞】 保富康午
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 田辺信一
【歌】 水木一郎、コロムビアゆりかご会

【エンディング】

【曲名】 旅すりゃ友達
【作詞】 保富康午
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 田辺信一
【歌】 大杉久美子、こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会

燃えろアーサー 白馬の王子 無料動画で楽しみましょう♪

燃えろアーサー 白馬の王子(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【燃えろアーサー 白馬の王子(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!