星の王子さま プチ・プランス 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

テレビアニメ放送期間 1978年7月4日~1979年3月27日

テレビアニメ放送時間 火曜日 19時30分~20時00分

放送局 テレビ朝日系列

話数 全39話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”プチ・プランス” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

体裁は児童文学ながら、子供の心を失ってしまった大人に向けての示唆に富んでいる。

「大切なものは、目に見えない」を始めとした本作の言葉は、生命とは、愛とはといった人生の重要な問題に答える指針として広く知られている。

この作品の元になったと思われる、1935年のリビア砂漠での飛行機墜落事故の体験は、サン=テグジュペリによる随筆集『人間の土地』で語られている。

レイナル・ヒッチコック社による1943年の初版以来、作者自身による挿絵が使われ、素朴な主人公や脇役の姿は作品とともに愛されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

操縦士の「ぼく」は、サハラ砂漠に不時着する。

1週間分の水しかなく、周囲1000マイル以内に誰もいないであろう孤独で不安な夜を過ごした「ぼく」は、翌日、1人の少年と出会う。

話すうちに、少年がある小惑星からやってきた王子であることを「ぼく」は知る。

王子の星は家ほどの大きさで、そこには3つの火山と、根を張って星を割いてしまう程巨大になるバオバブの芽と、よその星からやってきた種から咲いた1輪のバラの花があった。

王子はバラの花を美しいと思い、大切に世話していた。

しかし、ある日バラの花とけんかしたことをきっかけに、他の星の世界を見に行くために旅に出る。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

王子: 松野達也(現・松野太紀)

サテン: 横沢啓子(現・よこざわけい子)

大将: 高橋和枝

ペーター: 黒須薫

老人: 矢田稔

バード: 増岡弘

バラ: 松尾佳子

バオバブ: たてかべ和也

オスマン: 滝口順平

ゼンベ: 永井一郎

おじいさん: 納谷悟朗

フランク: 田中信夫

アンナ: 池田昌子

アドニス: 松島みのり

メリー: 冨永みいな(現・冨永みーな)

クロード: 丸山裕子

オープニング・ナレーション: 矢島正明

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 星の王子さま プチ・プランス
【作詞】 阿久悠
【作曲】 三木たかし
【編曲】 長戸大幸
【歌】 鈴木賢三郎

【エンディング】

【曲名】 星のサンバ
【作詞】 阿久悠
【作曲】 三木たかし
【編曲】 長戸大幸
【歌】 トゥインクル・シスターズ

星の王子さま プチ・プランス 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

星の王子さま プチ・プランス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【星の王子さま プチ・プランス(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪