あらいぐまラスカル 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 スターリング・ノース

テレビアニメ放送期間 1977年1月2日~12月25日

テレビアニメ放送時間 日曜日 19時30分~20時00分

放送局 フジテレビ系列

話数 全52話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”あらいぐまラスカル” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

米国の作家スターリング・ノースが自らの少年時代を回想した小説、『はるかなるわがラスカル』を原作とした、日本のテレビアニメ。

11歳の少年、スターリング・ノースとあらいぐまの「ラスカル」の友情物語とされるが、その一方で、自然と人間の共存の難しさに関しても触れている。

フジテレビ系の世界名作劇場枠で放送された作品。

同アニメーション作品では、そのラスカルとの出会いから別れまでの1年間を1914年 – 1915年(原作では1918年 – 1919年)のアメリカ農村地域・ウィスコンシン州を背景に、同時代の少年の日常を牧歌的に・または淡々と描写しつつ、同時に動物と人間との共存の難しさを、成長したラスカルを通して描いている。

原作は、スターリング・ノース(Sterling North)が1963年に少年時代を振り返って書いた「はるかなるわがラスカル」(Rascal)であり、ほとんどが実話である。

この作品はダットン動物文学賞、アメリカ図書館協会オーリアンヌ賞を受賞。

1969年に映画化されている(Rascal_(film))。

なお「ラスカル」は「やんちゃ坊」という意味である。

パイロット版では、ラスカルの色設定は実際のアライグマにより近いものであった。

しかし可愛くないためか、放映版では目のまわりが白くなり、レッサーパンダに近い色合いとなった。

本放送当時発売されていたラスカルのグッズには、このパイロット版の絵柄に準じているものがある。

もっとも原作のラスカル自体、レッサーパンダであるという説もあるが、レッサーパンダ自体がユーラシアの一部にしか生息しない為、劇中の状態で北米大陸にレッサーパンダが生息する可能性は皆無に等しい。

このアニメの影響で、本来日本にはいない北米原産のアライグマがペットとして持ち込まれた。

その後飼えなくなったアライグマが山などに捨てられて野生化し、農作物への被害やタヌキなど既存の野生動物の生息を脅かすなどして問題となってしまった。

現在、各自治体で駆除活動が行われている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

動物の大好きな10歳のスターリングはある日、友人のオスカーや飼い犬のハウザーと一緒に、ウエントワースの森の奥へ釣りに出かけアライグマ親子に遭遇する。

飼育のために親子纏めて生け捕りを試みるが、そこに居合わせた猟師が母親のアライグマを射殺。

残された、まだ目も開かない幼い子供をスターリングは家に連れ帰って「ラスカル」と名付けミルクを藁のストローで与えるなど、大切に育てる。

やがて無事育ったラスカルは、親友のオスカー、隣家の少女マーサと馬のドニイブルックとも良く遊ぶようになり、「スターリングの変わったペット」として近所でも知れ渡るようになる。

菓子屋の息子でいじめっ子のスラミーは、人気者のラスカルをうらやみ、事ある毎にラスカルを譲り渡すよう強硬に迫るが、スターリングはボクシングでこれに対抗したため、一躍、近所の少年らから一目置かれる事となる。

鉄道駅の新駅長で越して来た家のお婆さんを助けた事で、この家のアリスという女の子と仲良くなれたりといった出来事も起こったりしている。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

スターリング・ノース 声 – 内海敏彦

主人公。

登場当時、10歳。

動物好き。

ラスカル 声 – 野沢雅子

母親を殺され、スターリングに拾われたアライグマ。

ウィラード・ノース 声 – 山内雅人

スターリングの父親。

55歳。

銀行から融資を受けながらいくつかの農場を経営している資産家。

オスカー・サンダーランド 声 – 鹿股裕司

スターリングの友達。

アリス・スティーブンソン 声 – 富永美子(30話より「冨永みーな」に改名)

スターリングの友達。

サラ・エリザベス・ネルソン・ノース 声 – 香椎くに子

スターリングの母親。

47歳。

セオドラ・モード 声 – 松尾佳子

スターリングの長姉。

既婚。

ジェシカ・ノース 声 – 芳賀みちる

スターリングの次姉。

シカゴ大学の学生。

アーサー 声 – 桑原たけし

セオドラの夫。

ハケット 声 – 麻生美代子

ノース家の家政婦。

動物が苦手。

原作版では終盤に登場するクイン夫人に相当する。

エドガー・アラン・ポー(ポー)

スターリングが飼っているカラス。

ラスカルとは仲が悪い。

光るものに目がなく硬貨などを自分の巣へ溜め込んでいる。

ジェイムス・スティーブンソン 声 – 鈴木泰明

アリスの父。

ブレールスフォード駅駅長。

キャサリン・スティーブンソン 声 – 坪井章子

アリスの母。

クラリッサ・スティーブンソン 声 – 京田尚子

アリスの祖母。

フローラ・スティーブンソン 声 – 阪本真澄

アリスの姉。

ハーマン・サンダーランド 声 – 石森達幸

オスカーの父親。

グレタ・サンダーランド 声 – 野沢雅子

オスカーの母親。

カール・マーティ 声 – 野島昭生

スターリングの父・ウィラードの友人である故バート・マーティの息子。

ホテルのマネージャー。

カールの叔父 声 – 塩見竜介

ホテルの支配人。

スラミー・ステルマー 声 – 滝雅也

菓子屋の息子。

体が大きく意地悪で、スターリングをライバル視しており、ラスカルを横取りしようと企む。

ソートン・ステルマー 声 – 緒方賢一

スラミーの父親。

お菓子屋を経営している。

ナレーション 声 – 坪井章子

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 ロックリバーヘ
【作詞】 岸田衿子
【作曲】 渡辺岳夫
【編曲】 松山祐士
【歌】 大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス、コロムビアゆりかご会

【エンディング】

【曲名】 おいでラスカル
【作詞】 岸田衿子
【作曲】 渡辺岳夫
【編曲】 松山祐士
【歌】 大杉久美子

あらいぐまラスカル 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

あらいぐまラスカル(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【あらいぐまラスカル(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪