UFO戦士ダイアポロンII 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 雁屋哲、土山しげる

連載・掲載誌 小学館の学習雑誌

掲載期間 1976年5月号~

テレビアニメ放送期間 1976年4月6日~9月28日

テレビアニメ放送時間 木曜日 19時00分~19時30分

放送局 東京12チャンネル(現・テレビ東京)系列

話数 全26話

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=1040631664033

[csshop service=”rakuten” keyword=”UFO戦士ダイアポロン” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

『鉄人28号』以来13年ぶりのエイケン制作のロボットアニメ作品である。

原作としてクレジットされている雁屋哲の『銀河戦士アポロン』(少年画報社『週刊少年キング』に連載)は、UFOやエナルジーハートなどを扱っており、終盤に主人公がエナルジーの力を使って巨大化するシーンがあるものの、巨大ロボットは登場しない。

ロボットアニメで初めて、複数の人型ロボットが合体して1体の巨大ロボットとなる設定を導入。

さらに、主人公が巨大ロボット体内に取り込まれた後、ロボットを鎧のように見立てその内部にぴったりはまるように「巨大化」(または融合・一体化)する、原理不明の合体ならぬ「合身」をすることを特徴とし、その合体方法はダイアポロンを「操縦する」というよりは「変身する」という言い方が正しいと言える。

さらにその合体過程をテロップで表現するとの演出が取り入れられた。

「合身」後のダイアポロンのデザインはアメリカンフットボール選手の容姿をモチーフにしており、顔面のフェイスガード、肩から胸にかけてのプロテクター、武器がラグビー・アメフトのボールだった。

また、UFO少年団のコスチュームもアメフトをモチーフにしたものである。

後半から合身シーンに特撮番組『ウルトラセブン』の変身シーンの効果音が流用されている他、敵のメカ獣の鳴き声も特撮映画や特撮番組の怪獣の鳴き声が流用されている。

関連玩具の売れ行きが好調だったことから、メインスポンサーのブルマァクは放送延長を希望。

しかし、TBSとの折り合いが付かず、半年で終了した。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

宇宙規模の強大な力を秘めたエネルギー「エナルジーハート」。

それを手に入れるため、ダザーン軍団がアポロン星に攻めて来た。

ダザーン軍団の大軍勢の前にはアポロン星の軍隊では歯が立たず、アポロン王国は陥落、アポロン星は滅ぼされてしまった。

しかしその直前、まだ赤ん坊のアポロン星の王子と共に脱出したラビは、エナルジーと共に太陽系第3惑星の地球に逃げ込んだ。

そしてラビは幼い王子を孤児院「あおぞら学園」に預け、彼が成長するまで身を隠し、その日を待った。

タケシと名づけられた赤ん坊は成長し、16歳の誕生日を迎えた。

しかしそこへラビが現れ、自分がアポロン星の王子だという事と、体内に宇宙規模のエネルギーを解放することができる鍵、「キー・エナルジー」が埋め込まれていることを知らされる。

最初は半信半疑だったタケシは、ダザーン軍団の地球侵略を目の当たりにし、戦う決心をする。

キー・エナルジーの力でダイアポロンに合身したタケシは、ダザーン軍団の尖兵を倒す。

そしてあおぞら学園の仲間たちと共に「UFO少年団」を結成、宇宙の危機を救うために戦うことを誓う。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

タケシ 声 – 村山明

主人公。

UFO少年団のリーダー格。

孤児院「あおぞら学園」で育つが、16歳の誕生日に突然現れたラビに自分がアポロン星の王子だと知らされる。

ダイアポロンとはロボットの名前と同時にタケシの本名でもある。

最初は自分の力に慢心することもあり、そのために合身出来なくなったときがあった。

しかし、成長するにしたがって自分の使命の重大さを知る事になる。

赤いコスチュームを身につけてスペースクリアー号に乗り、アポロンヘッダーの内部に吸い込まれ、ダイアポロンへと合身することができる。

戦闘コスチュームは赤で背番号は10。

五郎 声 – 山下啓介

通称ごろやん。

力持ちの番長。

戦闘コスチュームは青で背番号は66。

松男 声 – 千々松幸子

通称チョコ松。

チビで威勢のいいやんちゃ少年。

戦闘コスチュームは黄色で背番号は22。

ミキ 声 – 小宮和枝

通称ミキッペ。

チームの紅一点で、アニメヒロインとしては珍しいベリーショートのヘアスタイル。

戦闘コスチュームはピンクで背番号は00。

ヒデキ 声 – 小宮山清

メガネをかけた知的キャラ。

通称ハカセ。

第1話のダイアポロンとダザーン軍団の戦闘の結果、父を失い孤児になってしまい、第2話より「あおぞら学園」に入ってきた。

戦闘コスチュームは白で背番号は99。

ラビ 声 – 千葉順二

アポロン星の生き残りで、アポロン王国の大臣兼科学者だった。

アポロン星に伝わる伝説のエネルギー・エナルジーハートを発見したのも、その器のアポロンロボットを作ったのも彼である。

タケシにダイアポロンの必殺技「アポロンデストロイ」を伝授するため、それを生身で実演するという無茶をする。

園長先生 声 – 荘司美代子

タケシたちが生活する孤児院の園長。

タケシたちUFO少年団の活動には気付いていない。

クイーンアポロン 声 – 増山江威子

アポロン星の女王でタケシの実母。

アポロン星がダザーン軍団の攻撃で滅ぼされた後は囚われの身となっていた。

ダザーン総統 声 – 杉田俊也

最高指導者。

アポロン星を滅ぼした後もキー・エナルジーの秘密を知るタケシを狙い、地球に攻撃を仕掛けてくる。

ただし、宇宙征服をたくらむ悪の帝王などでは決して無い。

アポロン星に攻撃を仕掛けたのは環境破壊で滅亡寸前の母星を救うための苦渋の決断で、必要な超エネルギー装置、エナルジーハートを奪うためである。

ギラニク 声 – 飯塚昭三

総司令にして総統の実の息子。

実直な性格でダザーン総統の命令を忠実に実行するが、終盤には戦いに疑問を抱くようになる。

ヒドー 声 – 和久井節緒

隊長でギラニクの部下。

猪突猛進な性格で自ら戦闘メカを操縦してダイアポロンに戦いを挑む。

般若面のような顔が特徴。

ガメツ 声 – 城山知馨夫

将軍。

冷徹な性格で、様々な作戦を立ててダイアポロンに挑む。

ヒドーとは仲が悪い。

ジョケツ 声 – 沢田和子

女元帥。

ヒドーの妹で、兄の死後仇を討つべく後任として現れる。

人間心理を突いた巧妙な戦法が得意。

ナレーター 市川治

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 UFO戦士ダイアポロン
【作詞】 山本正之
【作曲】 山本正之
【編曲】 武市昌久
【歌】 子門真人&ブッシュ・シンガーズ

【エンディング】

【曲名】 UFO少年団
【作詞】 山本正之
【作曲】 山本正之
【編曲】 武市昌久
【歌】 子門真人&ブッシュ・シンガーズ

UFO戦士ダイアポロン 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=1040631664033

UFO戦士ダイアポロンII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【UFO戦士ダイアポロンII(最新無料動画はここをクリック)】