妖怪伝 猫目小僧 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 楳図かずお

テレビアニメ放送期間 1976年4月1日~9月30日

テレビアニメ放送時間 木曜日 19時00分~19時30分

放送局 東京12チャンネル(現・テレビ東京)系列

話数 全24話

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=1040631664033

[csshop service=”rakuten” keyword=”猫目小僧” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

楳図かずおの漫画『猫目小僧』を原作とするが、アニメ化にあたり主人公の猫目小僧は原作よりも優しく大人しい性格に変更されており、各話のストーリーの筋立てもホラーものというよりは勧善懲悪ものに近い構成となった。

また、主人公の母親探しにも比重が置かれ、最終話のラストは主人公と母との再会で締めくくられた。

本作は、一般的なアニメのようにセル画を用いたコマ撮り撮影ではなく、全編、切り絵に特殊効果を加えた「ゲキメーション」(劇画+アニメーションの造語)で制作された。

また、原作者の楳図かずおがオープニング主題歌の作詞・作曲とエンディング主題歌の作詞を担当し、本放送時には、楳図が『週刊少年サンデー』に連載していた『まことちゃん』の劇中でも本作の宣伝が行われた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

妖怪の世界では、300年に一度、猫又の子供として生まれてきた猫目小僧。

しかし、彼は人間に似た姿で生まれてきたために、父親は妖怪たちの怒りを買って殺されてしまい、猫目小僧は妖怪から見捨てられてしまう。

猫目小僧は、まだ見ぬ母親を探して妖怪退治をしながら旅をする。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

猫目小僧 – 堀絢子

美弥、静江、ユキオの母 – 木村令子

旅僧 – 増岡弘

なだれまねき – 矢田耕司

首なが、地むぐり – 岡田道郎

たつお – 菅野政子

やよい – 白川澄子

妖木こだま – 北村弘一

ユキオ – 戸部光代

かすみ – 桂玲子

なみだ婆 – 京田尚子

泣き男 – 青森伸

語り手 – 池田勝彦

鹿股裕司、金月真美、横沢啓子、渡辺典子、内海敏彦、加藤精三、木原正二郎、八奈見乗児、沢りつお、神戸みどり、三橋洋一、田中秀子、滝雅也、叶杏子、江川菜子、柿崎澄子ほか

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 猫目小僧
【作詞】 楳図かずお
【作曲】 渡辺宙明
【編曲】 渡辺宙明
【歌】 堀江美都子・コロムビアゆりかご会

【エンディング】

【曲名】 見ろよ! この目を
【作詞】 楳図かずお
【作曲】 渡辺宙明
【編曲】 渡辺宙明
【歌】 堀江美都子

妖怪伝 猫目小僧 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=1040631664033

妖怪伝 猫目小僧(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【妖怪伝 猫目小僧(最新無料動画はここをクリック)】