てんとう虫の歌 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 川崎のぼる

連載・掲載誌 小学館の学年別学習雑誌

掲載期間 1973年~1975年

テレビアニメ放送期間 1974年10月6日~1976年9月26日

テレビアニメ放送時間 日曜日 18時00分~18時30分

放送局 フジテレビ系列 など

話数 全104話

[csshop service=”rakuten” keyword=”てんとう虫の歌” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

タツノコプロ製作。

タイトルは主人公が7人きょうだいであることからナナホシテントウの甲羅の星(黒点)の数に因んだもの。

第68話「いなかっぺ大将がやってきた」では、サブタイトルの通り風大左衛門がゲスト出演する。

最終回における次番組「ポールのミラクル大作戦」予告では、ひよ子が主人公ポールを「後はまかせた」と紹介する、競演形式となっていた。

2003年には全話収録のDVDボックスが発売されたが、現在は入手困難。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

両親を飛行機事故で失ってしまい、きょうだい7人で力を合わせて生活していく一週きょうだいの心温まる物語。

アニメでは事故ではなく、過労による病気で既に両親が故人となった所から始まった。

きょうだいの名前は、月、火、水、木、金、土、日と、曜日の名前をモチーフにしている。

祖父の配慮で豪邸の敷地内に建てさせたバラックに住まわされ、自ら生計を立てることを要求され、この為、上の姉兄は小学生にも関わらずアルバイトで生活費を稼ぎ、下の弟妹の親代わりとなる。

尚、原作では火児と日曜子が単行本第1話(およそ月刊誌3か月分)で、福引で当てた北海道旅行を両親にプレゼントしたものの、第2話(1か月分と少し)で行きの飛行機が墜落。

遺体は見つからず、死亡または行方不明と報道される。

衝撃的な事件を描く前に、きょうだいの両親の完璧さを充分に描くことで悲劇性を強めるとともに、やがて自分たちだけで行動を起こすきょうだいの目標を明確に示した幕開けである。

アニメ版では生前の両親の描写は抑えられている。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

月美(つきみ) 声 – 岡本茉利

長女 小学6年生。

気立てがよく、なかなか勉強ができる。

祖父・鉄之助の気持ちを見抜き、きょうだいの母親役として奮闘する。

火児(かじ) 声 – 安原義人

長男 小学5年生。

手のつけられない暴れん坊。

漫画では野球選手、アニメではボクサーを目指している。

きょうだいの父親役として頑張る。

水男(みずお) 声 – 山本嘉子→松尾佳子

次男 小学4年生。

学校始まって以来の秀才。

真面目で、両親代わりの姉や兄をフォローする。

木介(もくすけ) 声 – 山下啓介

三男 小学3年生。

おとなしく気がやさしいが力は大人並み。

アニメでは念仏癖がある。

将来の夢は僧侶。

金太郎(きんたろう) 声 – つかせのりこ

四男 小学2年生。

長男火児を小型にした腕白なガキ大将。

自分だけ一週家の実の子ではないと思い込んだことがある。

土丸(つちまる) 声 – 丸山裕子

五男 小学1年生。

早耳で情報をつかむのが得意。

アニメでは少年探偵にあこがれて活躍する回もある。

スキンヘッドであることを気にしている。

日曜子(ひよこ) 声 – 松島みのり

次女 5歳。

少しおませでやんちゃ。

おねしょ癖がある。

父親ゆずりの下駄がトレードマークで、喧嘩のときは武器としても使う。

漫画では兄が多いせいか乱暴な口調だが、アニメでは少し丸くなって「~でしゅら」が口癖。

漫画中では平仮名で「ひよ子」と表記されている。

アニメでは姉兄から「ひよ」と呼ばれている。

間太(かんた) 声 – 増岡弘

父親。

動物園の飼育係。

休美(やすみ) 声 – 麻生美代子

母親。

動物園の切符売りをしていて、間太と知り合った。

旧姓は岩倉。

カラ兵衛(犬) 声 – 大平透 / 立壁和也

ソーロク(犬・ダックスフント) 声 – 大竹宏

カア子(アヒル) 声 – 松金よね子

ヨイチ(豚) 声 – 増岡弘

ベラスケ(黒猫)

ムースケ(トラ猫)

コソロク(ぶち猫)

ノビール(川崎のぼる似のぼうっとした表情の猫)

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 ぼくらきょうだい てんとう虫
【作詞】 川崎のぼる、若林一郎
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 菊池俊輔
【歌】 堀江美都子、こおろぎ’73、ヤング・フレッシュ

【エンディング】

【曲名】 ぼくらそろって一週間
【作詞】 若林一郎
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 菊池俊輔
【歌】 こおろぎ’73、ヤング・フレッシュ

【エンディング】

【曲名】 ひよこでしゅら
【作詞】 若林一郎
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 青木望
【歌】 堀江美都子 / セリフ – 松島みのり

てんとう虫の歌 無料動画で楽しみましょう♪

てんとう虫の歌(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【てんとう虫の歌(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!