ミラクル少女リミットちゃん 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 永島慎二、ひろみプロダクション

連載・掲載誌 学年誌

掲載期間 1973年8月~

テレビアニメ放送期間 1973年10月1日~1974年3月25日

テレビアニメ放送時間 月曜日 19時00分~19時30分

放送局 NET(現・テレビ朝日)系列

話数 全25話

ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 [ 栗葉子 ]

ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 [ 栗葉子 ]
19,440 円 (税込) 送料込
栗葉子 柴田秀勝 山本圭子【VDCP_700】 ミラクルショウジョリミットチャン ディーブイディー ボックス デジタルリマスターバン クリヨウコ ヤマモトケイコ 発売日:2015年07月31日 予約締切日:2015年07月27日 ベストフィールド BFTDー136 JAN:4571317711362 【シリーズス..

ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 【DVD】

ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 【DVD】
8,165 円 (税込)
【ストーリー】永島慎二原作、アンデルセンの「親指姫」を原案とした物語。飛行機事故で重傷を負った体をサイボーグ手術を受け、スーパー少女となったリミットちゃん。彼女が様々なアイテムを使って問題を解決していく姿を描いたアニメ作品。声の出演は栗葉子、柴田秀勝、山..

【送料無料】ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 【DVD】

【送料無料】ミラクル少女リミットちゃん DVD-BOX デジタルリマスター版 【DVD】
17,425 円 (税込) 送料込
商品種別DVD発売日2015/07/31ご注文前に、必ずお届け日詳細等をご確認下さい。関連ジャンルアニメ・ゲーム・特撮国内TV版永続特典/同梱内容封入特典:解説書商品概要シリーズ解説超能力を持つサイボーグ少女という設定が、他の魔法少女ものと一線を画して人気を呼んだ魔女..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

一般には、東映動画の魔女っ子シリーズ第6弾として扱われている。

本作は、手塚プロアシスタント経験者らで構成された企画集団「ひろみプロ」が企画した「少女版SF変身物作品」を具体化したものである。

月曜7時放送枠の「女の子を視聴中心対象とした児童一般向けの企画」として、対案に「キューティーハニー」が出されていたが、コンペの結果、本作が本放送枠に採用された。

当初の企画書には「正義を貫くと、一年しか延命できない寿命がさらに縮まる」といったハードな設定が存在していた。

NETサイドはこうした設定がともすれば作品を陰鬱にすると考え、「女子児童向け」として少女物の要素を強くし、魔法少女物にみられる学園ドラマを物語の主軸として再構築した。

キャラ原案として漫画家の永島慎二を迎え、小松原一男のデザインワークを経て、現在の形にまとめられた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

サイボーグ研究の第一人者の父の手により、死の淵からサイボーグとしてよみがえった少女リミット。

元来明るく心やさしい少女であるため、学園や身近に起こるトラブルを、自身が持つ「ミラクルパワー」と「七つ道具」でそれとなく解決していた。

同級生らとは、時にはけんかや仲違いもあったが、今までと変わらない日々を過ごしていた。

しかし身の回りに起こる事件が不思議な解決を見せることに、内心疑問を抱く者もあった。

それは、リミットが自身の正体がばれて仲間外れになるのを恐れ、正体を秘密にしていたからだ。

人間ではないというコンプレックスに苦しみ悲しみにくれるリミット。

父に自らの境遇を憂い、「ミラクルパワーは要らない、普通の人間になりたい」と当たることもあった。

そのたびに、父の温かい励ましを受け、また身体への改良も加えられ、日々を明るく過ごすよう努めていた。

父もまた、娘の願いを叶えるべく研究に尽力するのだった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

西山理美 / リミット  声優 (栗葉子)

飛行機事故で瀕死の重傷を負ったが、科学者である父親の西山博士によってサイボーグ手術を受け、一命を取り留めるとともに、数々のミラクルパワーを得ることになったサイボーグ少女。

現在は小学五年生として過ごしている、お転婆だが心やさしい少女。

自身がサイボーグであることは秘密であり、自分がサイボーグであることを「心ない人形である」ととらえコンプレックスに思っているが、そのように悩むこと自体、人間らしいとも言える。

赤いベレー帽に、白い幅広カラーを付けたノースリーブの黄色い上着、青いホットパンツと赤いロングブーツというファッションのコスチュームを愛用。

西山博士  声優 (柴田秀勝)

リミットの父。

サイボーグ研究の第一人者であり「西山科学研究所」の所長として後進の指導や研究に忙しい日々を送る。

リミットは一人娘として大変可愛がっており、彼女の再人間化の研究のため、世界的研究機関「ロックフォラー研究所」所長へのスカウトを断るほど。

リミットを身体的のみならず精神的にも支えてもいる。

妻は、リミット7歳のころに亡くしている。

トミさん  声優 (野沢雅子)

妻、母のいない西山家に住み込みで働く家政婦。

割烹着で過ごす姿は昔ながらのお手伝いさんを想起させる。

博多弁を話すが38年間ハワイで過ごしており英語も時折混ざる。

また結婚経験もあるという。

大変な博学でもある。

グー  声優 (千々松幸子)

ロボット犬。

もともとはリミットの愛犬。

リミットと同じく航空機事故に遭い絶命、ロボット(サイボーグ犬)としてよみがえる。

耳に当たる部分はアンテナと、太陽熱を吸収しエネルギーを得る機能を持つ。

このため太陽光がないとエネルギーを失い機能停止して眠ってしまう。

足は伸縮自在で、プロペラに変形し空も飛べる。

嗅覚に優れ、どんなにおいも嗅ぎ分ける。

変身能力があり、腰の変身ベルトにあるスイッチを押すと変身することができる。

湯本みどり  声優 (千々松幸子)

「西山科学研究所」の所員で博士の助手。

秘書も務める。

所内でリミットがサイボーグであることを知る人物の一人。

博士やリミットの信頼も厚い。

浅見信子  声優 (山本圭子)

リミットの家の隣に住む幼馴染。

ブーコの愛称を持つ。

メガネにおさげが特徴。

少々おっちょこちょいだがおおらかな性格。

鈴木圭子(乙姫先生)  声優 (坪井章子)

リミットらが通う、日の出小学校5年1組の担任教諭。

その美貌から児童や同僚からは、乙姫先生と呼ばれている。

児童の自主性を重んじ、やさしいながらも時には厳しい態度で臨むことも。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 幸わせを呼ぶリミットちゃん
【作詞】 岩谷時子
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 菊池俊輔
【歌】 大杉久美子、ヤング・フレッシュ

【エンディング】

【曲名】 センチなリミットちゃん
【作詞】 岩谷時子
【作曲】 菊池俊輔
【編曲】 菊池俊輔
【歌】 大杉久美子

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

ミラクル少女リミットちゃん 無料動画で楽しみましょう♪

ミラクル少女リミットちゃん(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ミラクル少女リミットちゃん(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!