原作 藤川桂介

連載・掲載誌 週刊少女コミック

掲載期間 1970年8月~1971年8月

テレビアニメ放送期間 1971年4月8日~1971年9月30日

テレビアニメ放送時間 木曜日 19時00分~19時30分

放送局 フジテレビ系列

話数 全26話

[DVD] さすらいの太陽 DVD-BOX

[DVD] さすらいの太陽 DVD-BOX
7,859 円 (税込)
詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発売日2006/9/27さすらいの太陽 DVD-BOX 種別 DVD JAN 4988001974772 ジャンル アニメテレビアニメ 監督 出演 1971年4月から9月までフジテレビ系で放送、「週刊少女コミック」に連載された藤川桂介とすず..

さすらいの太陽 1〜5 (全5枚)(全巻セットDVD)|中古DVD【5/24 20時から6/7 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】

さすらいの太陽 1〜5 (全5枚)(全巻セットDVD)|中古DVD【5/24 20時から6/7 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】
8,000 円 (税込) 送料込
監督出演者藤山ジュンコ/嘉手納清美/平井道子/井上真樹夫/朝戸鉄也収録時間制作1971年/日本メーカー日本コロムビア品番COBR811/中古DVD/レンタル版備考第1話〜第26話収録/原作:藤川桂介/すずき真弓/特典:オープニング「さすらいの太陽」(アバン付/ナレーション..

さすらいの太陽 DVD-BOX(DVD)

さすらいの太陽 DVD-BOX(DVD)
8,208 円 (税込)
評価 5
DVD発売日2006/9/27詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認くださいジャンルアニメテレビアニメ 監督出演収録時間724分組枚数5商品説明さすらいの太陽 DVD-BOX1971年4月から9月までフジテレビ系で放送、「週刊少女コミック」に連載された藤川桂介とすずき..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

売れ筋人気ランキングです

概要 (説明はWikipediaより)

原作の藤川桂介が脚本陣に参加し、当時フリーだった斧谷喜幸(のちの富野由悠季)が演出陣に参加した。

アニメ化に際し、原作版の内容では残酷なシーンが多すぎて視聴者となる子供には精神的な負担が大きすぎると判断され、原作のストーリー性を残しつつシナリオやキャラの容姿、設定を大幅に変えることになった。

アニメ作品として初めて芸能界や歌手、音楽、歌謡曲を主体に取り入れ、現在で言うところの「アイドル系アニメ」または「音楽系アニメ」の礎を築いた作品とも言われている。

本編では当時の芸能界の内情がリアルに描かれており、多くの流行歌が劇中で使用された。

その後、1997年にフジテレビで放送された特別番組ザッツお台場エンターテイメント!内のアニメデモミー賞にて、本作のシーンが4つもの部門にノミネートされた。

原作漫画は当時の人気歌手、藤圭子をモデルとしている。

また、初めて芸能界を描いたアイドルアニメでもある。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

昭和29年4月12日(原作では昭和28年8月2日)。

同じ病院で二人の赤ちゃんが生まれる。

一人は大財閥の令嬢、もう一人は下町の貧しい屋台のおでん屋(原作ではラーメン屋)の家の娘だった。

だが、ひねくれた看護婦の野原道子は、金持ちの恋人が出世のために道子を捨てて別の女性と結婚した怨み(原作では家への仕送りのため貧しい生活を強いられ、同僚から馬鹿にされていた怨み)から二人をすり替えてしまう。

成長した令嬢、香田美紀は貧しい峰のぞみをいじめるが、二人は歌手になりたいという同じ夢を抱いていた。

実は美紀は、のぞみの歌手としての才能に嫉妬していたのである(原作では、美紀が友人たちと一緒にいた喫茶店に偶然入店した歌手を見て、「私はあの人よりうまく歌える」と豪語し、歌手を志願する)。

美紀が親の財力によって難なく芸能界デビューを果たしたのに対して、のぞみは「流し」(当時、カラオケは発明されておらず、酒場でギター伴奏をしたり、お客のリクエストで歌う商売があった)の歌手として下積み生活を続けることになる。

やがて道子の弟・純の紹介でDMプロに入社し、ドサ回りを経た後、美紀の付人としての苦しい下積みの中で、レッスンを休んでまでへとへとになるまで仕事をし続ける美紀を見たのぞみは「これで本物の歌が歌えるのか?」と疑問を抱き、デビュー寸前で江川いさお(原作では江川いさを)のもとを離れ、「本物の歌とは何か」を求め、日本中を放浪する旅に出た。

素直な性格で誰にも優しいのぞみの行動は、旅先で出会った人々に強烈な印象を与えることになる。

時々披露される自作の「心のうた」とともに……。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

峰 のぞみ 声 – 藤山ジュンコ

下町の貧しい屋台のおでん屋(原作ではラーメン屋)の家の娘。

流しをして家計を支える。

香田 美紀 声 – 嘉手納清美→平井道子

香田財閥の令嬢で何不自由なく育ち、親の財力で芸能界デビューを果たす。

ファニー 声 – 井上真樹夫

熊五郎 声 – 富田耕生

野原 道子 声 – 来宮良子

看護婦。

産院でのぞみと美紀を故意にすり替える。

その後のぞみと美紀が芸能界デビューした際に産院で彼女達をすり替えた事を自ら告白する。

江川 声 – 朝戸鉄也

慎介 声 – 梓欣造

静子 声 – 麻生美代子

一夫 声 – 近藤高子

ゆき子 声 – 橘和香

大次郎 声 – 小林修

澄代 声 – 槙伸子

夢麿 声 – 西川幾雄

つね 声 – 麻生みつ子

新田 声 – 青野武

野原 純  声 – 野田圭一

ナレーター 声 – 矢島正明

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 さすらいの太陽
【作詞】 山上路夫
【作曲】 いずみたく
【編曲】 いずみたく
【歌】 スリー・グレイセス、ボーカル・ショップ

【エンディング】

【曲名】 心のうた
【作詞】 三条たかし
【作曲】 いずみたく
【編曲】 いずみたく
【歌】 堀江美都子

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

さすらいの太陽 無料動画で楽しみましょう♪

さすらいの太陽(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【さすらいの太陽(最新無料動画はここをクリック)】