原作 梶原一騎

連載・掲載誌 冒険王

掲載期間 1967年~1971年

テレビアニメ放送期間 1968年9月30日~1969年3月29日

テレビアニメ放送時間 月~土曜日 18時35分~18時45分 など

放送局 日本テレビ系列

話数 全26話

【中古】少年コミック 夕やけ番長(11) / 荘司としお

【中古】少年コミック 夕やけ番長(11) / 荘司としお
700 円 (税込)
発売日 1970/08/10 メーカー 秋田書店 レーベル 秋田サンデーコミックス JAN 漫画 荘司としお  関連商品はこちらから 荘司としお  秋田書店 

夕やけ番長 6【電子書籍】[ 荘司としお ]

夕やけ番長 6【電子書籍】[ 荘司としお ]
432 円 (税込) 送料込
<p>夏休みを利用して、おじいちゃんの昔の柔術の弟子が住んでいる、日本海に面した漁村にやって来た忠治。開発計画に反対して村八分になっている波江と祖父の家の立ち退きを巡って、忠治の正義感が爆発する。また奥多摩にサイクリングに行った忠治たち一行が、キャンプ場..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

売れ筋人気ランキングです

概要 (説明はWikipediaより)

架空の中学校を舞台にした学園ドラマとして分類されているが、原作者の梶原一騎が得意とするスポーツ根性漫画の一形態で構成されている。

学生服を着た小柄な主人公が、ケンカと色々なスポーツで活躍するというプロットは、ちばてつやの「ハリスの旋風」などが先達だが、主人公の性格や人間としての完成度などといった点で、印象はかなり異なる。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

赤城忠治が、故郷から都会に転居して、木曽中学校という架空の公立中学に転校したところから物語が始まる。

赤城が転校して来た時の木曽中は、番長連合という生徒の集団によって暴力的に支配されていた。

赤城は同級生の青木(インテリ)や水の江洋子の嘆願を受けて番長連合と敵対するが、番長連合の1人である小瀬小次郎が裏で色々手をつくし、影の大番長である紅小路や少年院帰りの黒部、サーカス団員の天馬といった強敵と次々に戦う事になる。

赤城はことごとく勝利し、さらにはその人間性によって小瀬を始め番長連合を改心させる事に成功する。

赤城は、改心した番長連合と共にキックボクシング部を創設したが、鮫川という天才が率いる高校の空手部との対校試合に勝利した後に部を解散、代わって野球部やサッカー部、水泳部といった、それまで木曽中に存在しなかった運動部を設立し、基本的な運動能力を獲得した元番長連合の面々をキャプテンとして送り込んだ。

計画は成功し、木曽中は後にスポーツの名門校として生まれ変わる事となる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

赤城忠治(声:加藤みどり)

主人公(登場時は中学1年生)。

小柄で筋肉質な体型。

昭和40年代の赤城山近辺という険しい山野で生まれ育った為、スポーツおよびケンカは天才的に上手いが、勉学は苦手。

性格は典型的な正義漢で友情に厚い。

両親を失った時のトラウマから、夕焼けを見るとケンカする意欲を失うというキャラクター設定がなされている。

名前は国定忠治が元になっているとされており、実際に赤城本人が国定忠治を尊敬していて、冬休みの自由研究のテーマにしたというエピソードがある。

ただしその時に国定忠治の実像に触れてショックを受け、失望したというてん末になっている。

水の江洋子(声:渡辺知子)

赤城の同級生で、本作のヒロイン。

学校の成績が良いと同時にスポーツにも秀でた、いわゆる才色兼備の美少女で、当時人気があった吉沢京子に似ていると言われるエピソードがある。

後に女子バレーボール部の主将となる。

赤城に恋愛感情を抱いている。

青木輝夫(声:小宮山清)

赤城の同級生。

ニックネームはインテリ。

本作は青木が語り部となって進行するという構成がとられている。

赤城とは逆に学問は優秀だがスポーツが苦手という設定(ただし赤城との交流を通じてキックボクシング部の練習で運動神経がやや上達し、後に卓球部の主将となる)。

水の江洋子に恋愛感情を抱いているが、水の江が赤城に恋愛感情を抱いている事に気づいていて、友人としてのスタンスからは逸脱しない様に心がけている。

(声:堀絢子)

(声:青野武)

(声:肝付兼太)

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 夕やけ番長
【作詞】 小薗江圭子
【作曲】 宮崎章
【編曲】 宮崎章
【歌】 加藤みどり

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

夕やけ番長 無料動画で楽しみましょう♪

夕やけ番長(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【夕やけ番長(最新無料動画はここをクリック)】