バンパイヤ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 手塚治虫

連載・掲載誌 週刊少年サンデー など

掲載期間 1966年第23号~1967年第19号 など

テレビアニメ放送期間 1968年10月5日~1969年3月29日

テレビアニメ放送時間 木曜日 19時00分~19時30分 など

放送局 フジテレビ系列

話数 全26話

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

バンパイヤ 3【電子書籍】[ 手塚治虫 ]

バンパイヤ 3【電子書籍】[ 手塚治虫 ]
324 円 (税込) 送料込
新型爆弾を武器にして、ついにバンパイヤ革命は決行された! 人間はバンパイヤの奴隷になってしまうのか? 革命をたくみに利用するロックの目的は? そして、新兵器マッドPAとは? SF巨編、第1部堂々完結!!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kob..

バンパイヤ 4【電子書籍】[ 手塚治虫 ]

バンパイヤ 4【電子書籍】[ 手塚治虫 ]
324 円 (税込) 送料込
台湾でロックに拾われたウェコは、人間に化けることのできる奇妙な動物だった。ロックはウェコを調教し、財閥の御曹子・ハヤトの遺産を手に入れようとたくらむが…!? 化け猫伝説を現代に蘇らせたSF・第二部作品!!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は..

バンパイヤ 2【電子書籍】[ 手塚治虫 ]

バンパイヤ 2【電子書籍】[ 手塚治虫 ]
324 円 (税込) 送料込
探し求める父と再会したトッペイ。だが、その父は銃弾にたおれた。父の残したバンパイヤ革命計画とは!? ロックの犯罪計画は着々と進行していく。トッペイは、ロックのたくらみから逃れられるか? SF巨編第2弾!!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

実写とアニメの合成のモノクロ作品。

バンパイヤの変身シーンと変身後の動物形をアニメーションで描いている。

パイロット版の制作は放映前年の1967年春から開始され、8分半ほどのカラー版パイロットフィルムが作られた。

しかし予算の関係でモノクロ制作に変更され、同年5月ごろから第1話の撮影が始まった。

しかし、放送局やスポンサーの獲得に難航したことや、バンパイヤの故郷である“夜泣き谷”の設定にテレビ局側からクレームが付き第1話が三度にわたってリテイクされたことなどのアクシデントが続き、全26話完成から半年後にようやく放映開始された。

原作者である手塚治虫も実名で登場する。

当時の虫プロダクションの様子も窺い知ることができるのも見どころである。

水谷豊の事実上のデビュー作である。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

主人公の少年である立花特平(通称トッペイ)は、月が出ている時に感情が高ぶると狼に変身する「狼男」であった。

木曽の山奥の集落でバンパイヤの「夜泣き一族」として母と弟のチッペイと暮らしていたが、行方不明の父親の探索とアニメーターになりたいという夢を持って村から抜け出し、手塚治虫の下(虫プロダクション)で働くことになる。

だが、ある夜手塚治虫に正体がばれてしまう。

手塚は、親友で怪奇現象の研究家でもあった熱海教授に相談するが、教授はトッペイを研究しようと無理やり狼に変身させ、逆にトッペイに追われてがけから落ち、事故死してしまった。

悪魔のように知的で冷酷な少年ロック(間久部緑郎)は、その様子を目撃し、世界を支配しようという野望のために事件を楯にトッペイを利用しようとする。

トッペイとロックの確執。

さらに、動物に変身するという理由だけで化け物扱いされ、人間たちに迫害され続けてきた一族の復讐を果たし、新たにバンパイヤの支配する世界を作るため蜂起するバンパイヤたち。

そこにロックが絡み、事実上の主人公として描かれていく。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

トッペイ:水谷豊

主人公である15歳の少年。

本名は立花特平で、父親はバンパイヤ研究者の権威。

アニメーターを目指して焼き払い直前の夜鳴き谷の村落から飛び出す様に家出し、上京して手塚治虫に出会い、虫プロダクションに教養期間としてお茶汲みとして入社する。

純粋で正義感が強く、気の良い性格だが、満月を見たり、感情が高ぶると狼に変身した後は野生の本性を現したかの如く野獣の様な性格になる。

バンパイヤと純粋人間との共存の為に戦っていくのだが、自分の呪われた身体とロックとの確執やバンパイヤ革命による急進派のバンパイヤ達との戦いによる呪われた運命に苦悩する事になる。

チッペイ:山本善朗

トッペイの弟で小学1年生の6歳の男の子で、母親の命を受けて家出した兄を追って上京して来た。

丸くクリクリした目と後頭部にある渦巻状の毛(テレビ版ではえくぼとガタガタした歯)がチャームポイントで、純真無垢な性格と野生の狼並みの嗅覚を併せ持つ。

ユーモラスな癒し系のキャラクターで性別年齢を問わず友人が多く、トッペイの事を「あんちゃん」と呼び、いつも笑顔を絶やさず無邪気なニコニコ笑いを振りまいている。

大西ミカ:桐生かほる

岩根山ルリ子:嘉手納清美

間久部緑郎(ロック):佐藤博、梶健司

もう一人の主人公とも言える存在であり、この作品の暗黒面を象徴しているキャラクターでもある。

外見上の年齢は20歳前後で、外国製のオープンハッチのスポーツカーを乗り回す、悪魔的な頭と狐の様な狡猾さと蛇の様な執念深さを併せ持つ青年。

千以上の顔を持つ青年とも言われる程、変装術も得意であり、女性や老人等にも変装することが出来る。

ロック(変装):水上竜子、小笠原章二郎ほか

下田警部:岩下浩

立川:館敬介

中原:中原茂男

熱海教授:戸浦六宏

別府博士:外山高士

森村記者:渡辺文雄

毎朝タイムズ学芸部の記者で、テレビドラマ版オリジナルのキャラクター。

ギャングに叩きのめされたトッペイを助けたことで彼の良き理解者となる。

社会的圧力にも屈せずロックに立ち向かって行く強い正義感の持ち主。

林記者:石井竜一

トッペイの母:幾野道子

トッペイの父・立花博士:左卜全

大西剛三:上田吉二郎

大西夫人:平松淑美

お岩:市川ふさえ

丸山(バンパイヤ委員長):木村幌

妖婆:原泉、日高ゆりえ、本間文子

捜査一課長:菅井一郎

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【主題歌】

【曲名】 バンパイヤの歌
【作詞】 福田善之
【作曲】 林光
【歌】 松川義昭

【主題歌】

【曲名】 ロックのバラード
【作詞】 福田善之
【作曲】 林光
【歌】 佐藤博

【主題歌】

【曲名】 チッペイ音頭
【作詞】 福田善之
【作曲】 林光
【歌】 堀絢子

【主題歌】

【曲名】 トッペイのバラード
【作詞】 福田善之
【作曲】 林光
【歌】 尾藤イサオ

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

バンパイヤ 無料動画で楽しみましょう♪

バンパイヤ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バンパイヤ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!