新宝島 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 手塚治虫

掲載期間 1947年

テレビアニメ放送期間 1965年1月3日

テレビアニメ放送時間 日曜日 18時30分~19時30分

放送局 フジテレビ系列

話数 1話

[csshop service=”rakuten” keyword=”新宝島 手塚治虫” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

手塚治虫による同名漫画とは関係なく、スチーブンソンの小説『宝島』を翻案した内容である。

本作はキャラクターをすべて動物に置き換えている点が特徴となっている。

東映動画が後年制作した『どうぶつ宝島』でも海賊側のキャラクターが動物となっているが、本作の場合は全員が動物である点が異なる。

また、動物とはいえ擬人化された「人間としての意識」があり、終盤キャラクターが理性を失って本当の「動物」と化す描写がある。

手塚治虫がのちに執筆した『バンパイヤ』にも似た描写がある点が興味深い。

モノクロ作品である。

また小学館の学習雑誌に、本作のダイジェストが1回の読みきりで掲載されていた。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

海賊シルバー(狼):加藤武

ジム少年(ウサギ):田上和枝

船長(熊):若山弦蔵

リプジー先生(鹿):北原隆

トリローニ(豚):藤岡琢也

ピュー(山猫):熊倉一雄

ビリー・ボーンズ(山犬):加藤精三

新宝島 無料動画で楽しみましょう♪

新宝島(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【新宝島(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!