宇宙少年ソラン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 福本和也、宮腰義勝

連載・掲載誌 週刊少年マガジン

掲載期間 1965年20号~1966年45号

テレビアニメ放送期間 1965年5月4日~1967年3月28日

テレビアニメ放送時間 火曜日 19時00分~190時30分 など

放送局 TBS系列

話数 96話

[csshop service=”rakuten” keyword=”宇宙少年ソラン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

日本テレビジョン映画部(TCJ。現エイケン)製作のSFアニメ。

本放送時の提供スポンサーは森永製菓。

主要キャラクターであるチャッピーの設定等について、手塚治虫がアニメ企画『ナンバー7』のキャラクターとして考えていた物との類似性から、週刊少年マガジンでの本作のコミカライズの連載開始のため『ワンダースリー』の連載をマガジンから週刊少年サンデーに移籍を行ったW3事件と呼ばれる確執がある。

中盤からはソランの乗用メカが登場。

名称を一般公募したところ、スポンサーの森永製菓にちなんで「エンゼル号」と名づけられた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

地球の15倍の重力を持つソラン星でサイボーグ化された地球の少年・立花ソランが、生き別れの姉を探しながら、その驚異のパワーで悪と闘う。

宇宙リスのチャッピーを相棒にして地球に帰還したソランは、考古学者古月(ふるづき)博士・ミカ親子の家で暮らしながら、次々に起こる難事件に立ち向かう。

超能力を持つ新人類ミューの一団、宇宙の悪魔ゴロナ、超電子頭脳ガイバー、ギャラなどとは、長く困難な戦いを続けた。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

立花ソラン  声優 (朝井ゆかり)

チャッピー  声優 (菅谷政子)

古月ミカ  声優 (松尾佳子)

古月博士  声優 (桑山正一)

立花博士  声優 (納谷悟朗)

ワイラー  声優 (小林昭二)

さくら  声優 (前田敏子)

グリーン  声優 (緒方敏也)

欲皮  声優 (峰恵研)

ナレーター  声優 (作間伊佐夫)

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【主題歌】

【曲名】 宇宙少年ソラン
【作詞】 安井かずみ、いずみたく
【作曲】 いずみたく
【歌】 上高田少年合唱団

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

宇宙少年ソラン 無料動画で楽しみましょう♪

宇宙少年ソラン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【宇宙少年ソラン(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!