原作 石ノ森章太郎

テレビアニメ放送期間 2003年1月26日~2004年1月18日

テレビアニメ放送時間 日曜日 800分~8時30分

放送局 テレビ朝日系列

話数 50話

【中古】 「仮面ライダー555」オープニング・テーマ JusutiΦ’s /ISSA,石原慎一 【中古】afb

【中古】 「仮面ライダー555」オープニング・テーマ JusutiΦ’s /ISSA,石原慎一 【中古】afb
447 円 (税込)
ISSA,石原慎一販売会社/発売会社:エイベックス・マーケティング(株)(エイベックス・マーケティング(株))発売年月日:2003/03/12JAN:4988064145959『仮面ライダー』シリーズ第4弾、2003年1月放送開始『ファイズ』のオープニング曲をシングル発売。今回の主題歌担当はDA..

HERO CLUB 仮面ライダー555  カイザの謎【中古】中古DVD

HERO CLUB 仮面ライダー555  カイザの謎【中古】中古DVD
190 円 (税込)
【注意】 ● レンタル落ちの中古商品になります。詳しくは商品についてのご案内ページをご覧ください。 ● 掲載されている画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合が御座います。 ● お買い求めの前に「商品について」をご確認いただきました後、ご検討ください。

ライダーヒーローシリーズ RHF01 仮面ライダー555 おもちゃ 仮面ライダー ファイズ ライダーヒーロー

ライダーヒーローシリーズ RHF01 仮面ライダー555 おもちゃ 仮面ライダー ファイズ ライダーヒーロー
1,200 円 (税込)
KT#QTT ■ライダーヒーローシリーズ RHF01仮面ライダー555 仮面ライダーファイズ■仮面ライダーファイズがライダーヒーローシリーズに登場全ての仮面ライダーファンに響くライダーヒーローたちの色彩済みソフビフィギュア!歴代仮面ライダー全員を集合させるもよし、お気に入..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

概要 (説明はWikipediaより)

「平成仮面ライダーシリーズ」第4作目に当たる。

キャッチコピーは「疾走する本能」

従来描かれることの少なかった怪人側のドラマにも本格的にスポットが当てられ、怪人(オルフェノク)へと変わってしまった者たちの苦悩が描かれている点が、本作品の大きな特色である。

怪人の人間ドラマを描くことは、「ヒーローが殺人者に見えてしまう」というデメリットから敬遠されていたといい、「仮面ライダーシリーズ」での作劇は初の試みであった。

従来よりも、体の灰化、新しいベルトの実験でベルトを付けた人間の消滅など、ホラー色の強い作品になっている。

『龍騎』同様にライダーに変身する人間が善良とは言えない者だったり、本作品では逆に怪人・オルフェノクにも正しい心を持つ者がいたりと、単純な善悪二元論では割り切れない群像劇が織りなされた。

従来のシリーズ同様に幼年層を意識しながらも、登場人物同士の様々な人間関係を前面に押し出した重くシリアスな物語が展開された。

外付けかつ自由に携帯可能な変身ベルトを用いて変身する設定が本格的に取り入れられた作品であり、その要素は後のシリーズでも受け継がれている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

西暦2003年。

九州で一人旅をしていた青年乾巧は、そこに居合わせた少女園田真理とともに、謎の怪人オルフェノクに襲われる。

真理は持っていたベルトを装着して超戦士ファイズに変身しようとするが失敗し、無理やり巧にベルトを着け、彼をファイズに変身させることで窮地を脱した。

どうやらオルフェノクたちは、そのベルトを狙って真理を襲ったらしい。

その後二人はクリーニング屋の菊池啓太郎と出逢い、事情を知った彼の勧めで東京にある彼の家で3人の共同生活を始めることになる。

一方、東京で暮らしていた青年木場勇治は、2年前の居眠りトラック運転による交通事故によって両親を失い、自らも2年間の昏睡状態を経て死亡したかに見えた。

しかし、勇治は病院で謎の蘇生を遂げ、周囲を混乱させる。

自らも混乱したまま帰宅する勇治だったが、自宅は既に他人のものとなっていた。

叔父一家が自分が眠っている間に財産を根こそぎ利用していた事実を知り、恋人が自分を裏切り従兄弟と交際していることを知った勇治は、異形の怪物に変身し、従兄弟と恋人を手にかけてしまう。

醜悪な肉体変貌と犯した罪に絶望する彼の前にスマートレディという女性が現れ、事の真相を告げる。

勇治は一度の死亡により、オルフェノクとして覚醒したのだった。

スマートレディが属するオルフェノクの組織スマートブレイン社に囲い込まれた勇治は、同じようにオルフェノクとして覚醒した長田結花と海堂直也の二人と行動を共にするうちに、人類を敵視するスマートブレインの姿勢に反発し、人類とオルフェノクの融和を考えるようになる。

巧と勇治。

2人の男の物語を中心に、ベルトを、ひいては人類の未来を巡って、オルフェノクと人類の戦いが幕を開けた。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

乾巧 / 仮面ライダーファイズ/ ウルフオルフェノク  出演 – 半田健人

園田真理  出演 – 芳賀優里亜(幼少期 – 八武崎碧)

菊池啓太郎  出演 – 溝呂木賢

木場勇治 / ホースオルフェノク  出演 – 泉政行

長田結花 / クレインオルフェノク  出演 – 加藤美佳

海堂直也 / スネークオルフェノク  出演 – 唐橋充

草加雅人 / 仮面ライダーカイザ  出演 – 村上幸平

三原修二 / 仮面ライダーデルタ  出演 – 原田篤

花形 / ゴートオルフェノク  出演 – 中康治

阿部里奈  出演 – 河西りえ

徳本恭輔  出演 – 佐伯俊

澤田亜希 / スパイダーオルフェノク  出演 – 綾野剛(幼少期 – 柴崎憂)

鈴木照夫 / アークオルフェノク  出演 – 渡辺彼野人

添野錠二  出演 – 石田太郎

沢村刑事  出演 – 岩川幸司

添野ひかる  出演 – 三訳真奈美

南雅彦  出演 – 小川敦史

J / クロコダイルオルフェノク  出演 – ケネス・ヅリア

琢磨逸郎 / センチピードオルフェノク  出演 – 山崎潤

影山冴子 / ロブスターオルフェノク  出演 – 和香

北崎 / ドラゴンオルフェノク  出演 – 藤田玲

スマートレディ  出演 – 栗原瞳

村上峡児 / ローズオルフェノク  出演 – 村井克行

水野和史  出演 – 大口兼悟

板垣哲生  出演 – 深沢敦

島地貴子  出演 – 中上ちか

照夫の影  出演 – 小林俊

トードスツールオルフェノク、スロースオルフェノク、人間体未登場のオルフェノク  声 – 塩野勝美

アークオルフェノク  声 – 家中宏

ナレーション、ドライバー音声  声 – 假野剛彦

主題歌 YouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 Justiφ’s

【作詞】 藤林聖子

【作曲】 佐藤和豊

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 ISSA(DA PUMP)

【挿入歌(第2話‐第19話)】

【曲名】 Dead or alive

【作詞】 藤林聖子

【作曲】 吉田勝弥

【編曲】 近藤昭雄

【歌】 石原慎一

【挿入歌(第21話‐第32話、第39話)】

【曲名】 The people with no name

【作詞】 藤林聖子

【作曲】 渡部チェル

【編曲】 RIDER CHIPS

【歌】 RIDER CHIPS

【挿入歌(第33話、第37話、第38話)】

【曲名】 EGO ~eyes glazing over

【作詞】 藤林聖子

【作曲】 渡部チェル

【編曲】 渡部チェル

【歌】 ICHIDAI

【挿入歌(第40話)】

【曲名】 Justiφ’s -Accel Mix-

【作詞】 藤林聖子

【作曲】 佐藤和豊

【編曲】 三宅一徳

【歌】 ISSA

人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

仮面ライダー555 無料動画で楽しみましょう♪

仮面ライダー555(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【仮面ライダー555(最新無料動画はここをクリック)】

お好みのアニメが始まった年をクリックしてね♪

スーパー戦隊  仮面ライダー  メタルヒーロー  東映コメディ  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年  2001年  2000年  1999年  1998年  1997年  1996年  1995年  1994年  1993年  1992年  1991年  1990年  1989年  1988年  1987年  1986年  1985年  1984年  1983年  1982年  1981年  1980年  1979年  1978年  1977年  1976年  1975年  1974年  1973年  1972年  1971年  1970年  1969年  1968年  1967年  1966年  1965年  1964年  1963年