原作 八手三郎

テレビアニメ放送期間 2001年2月18日~2002年2月10日

テレビアニメ放送時間 日曜日 7時30分~8時00分

放送局 テレビ朝日系列

話数 全51話

スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 vol.1 百獣戦隊ガオレンジャー (講談社シリーズMOOK) [ 講談社 ]

スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 vol.1 百獣戦隊ガオレンジャー (講談社シリーズMOOK) [ 講談社 ]
680 円 (税込) 送料込
評価 3
講談社シリーズMOOK 講談社 講談社スーパーセンタイOfficialMook21セイキVOL1ヒャクジュウセンタイガオレンジャー コウダンシャ 発行年月:2017年02月24日 予約締切日:2017年02月23日 ページ数:36p サイズ:ムックその他 ISBN:9784065095126 本 エンタメ・ゲーム 映画 そ..

【中古】 HG 百獣戦隊ガオレンジャー ガオイエロー

【中古】 HG 百獣戦隊ガオレンジャー ガオイエロー
280 円 (税込)
製造元:バンダイ サイズ:約7cm 区分:カプセル(ガチャポン・ガシャポン) ※当店の商品は特別な表記が無い場合は全て「中古品」とお考え願います、商品状態が心配な場合はご注文前にお問い合わせください。

【中古】PSソフト 百獣戦隊ガオレンジャー

【中古】PSソフト 百獣戦隊ガオレンジャー
1,260 円 (税込)
発売日 2001/11/29 メーカー バンダイ/ 型番 SLPS-03353 JAN 4543112055330 備考 プレイステーション(Playstation)用ソフト 関連商品はこちらから 戦隊シリーズ  バンダイ/ 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

概要 (説明はWikipediaより)

東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。

「スーパー戦隊シリーズ」第25作目に当たる。

戦隊シリーズ第25作目にして21世紀最初の作品で、百獣の王・ライオンをモチーフに選んだ。

本作品ではヒーローを「地球と意思を通い合わせられる」存在、すなわちシャーマンや陰陽師のような存在として位置付けており、これらの要素はガオレンジャーを指す「ネオ・シャーマン」の名称や、五行説で用いられる色に基づいた初期メンバーの色構成など、作品の随所に取り入れられている。

実写とCGの融合がそれまで以上に進み、本作品でもパワーアニマルの描写を始め、名乗りでの各メンバーのキャッチコピーや戦闘中における飛び出す文字などにCGが多用されている。

明快なストーリーとも相まって老若男女を問わず多くの視聴者に支持された本作品は、日曜の朝としては異例の2桁の視聴率をたたき出すほどの人気を獲得した。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

21世紀を迎えた世界は環境汚染・生態系の異常・人間関係の疲弊化により、地球の生命力が減少しつつあった。

それにより発生した邪気が具現化し、オルグと呼ばれる邪悪な鬼の一族が出現した。

ある週末の夜。

都心に現れたオルグと戦う4人の戦士「ガオレンジャー」は、混乱の中でパレードに参加していた象が暴れるのをなだめた獣医師・獅子走を見かける。

騒ぎの翌日、ガオの巫女・テトムの命を受けたガオレンジャーの4人に連れて行かれた獅子は、空に浮かぶ天空島アニマリウムで、「パワーアニマル」という大地の精霊である正義の野獣たちのリーダー・ガオライオンに出会う。

ガオライオンは獅子を認め、テトムへ彼を連れてくるように伝えていたのだった。

ガオイエローと名乗るリーダー格の青年・鷲尾岳は彼に告げる。

もしガオレンジャーになりたいのなら、「獅子走」という名も、その過去も捨てろ、と。

それに対して獅子は答える。

「俺は獣医だ。医者は助けを求める声に応えないわけにはいかない」。

こうして彼は、パワーアニマルに選ばれしネオ・シャーマンの戦士「ガオレンジャー」の5人目にしてガオライオンに選ばれたリーダー・ガオレッドとなり、他の4人とともにオルグとの戦いに身を投じる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

獅子走 / ガオレッド  出演 – 金子昇

鷲尾岳 / ガオイエロー  出演 – 堀江慶

鮫津海 / ガオブルー  出演 – 柴木丈瑠

牛込草太郎 / ガオブラック  出演 – 酒井一圭

大河冴 / ガオホワイト  出演 – 竹内実生

大神月麿 / ガオシルバー  出演 – 玉山鉄二

テトム、ムラサキ  出演 – 岳美

風太郎  出演 – 有岡大貴

ツエツエ / オニヒメ / 装甲ツエツエ  出演 – 斉藤レイ

ガオマジロ  声 – 前田千亜紀

ピヨちゃん・ヨーちゃん  声 – 今野宏美

ヤバイバ / 装甲ヤバイバ  声 – 坂口候一

狼鬼  声 – 竹本英史

シュテン  声 – 稲田徹

ウラ / ウラ究極体  声 – 西脇保

ラセツ  声 – 西川宏美、柴田秀勝

ドロドロ  声 – 増谷康紀

センキ  声 – 郷里大輔

オルゲット  声 – 塩野勝美、大村亨、穴井勇輝

ガオゴッド  声 – 増岡弘

ナレーション  声 – 増岡弘

主題歌  ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 ガオレンジャー吼えろ!!

【作詞】 桑原永江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 山形ユキオ/ コーラス:高尾直樹、佐々木久美、斉藤妙子

【エンディング】

【曲名】 ヒーリン’ユー

【作詞】 桑原永江

【作曲】 奥慶一

【編曲】 奥慶一

【歌】 Salia

【エンディング】

【曲名】 ガオレンジャー吼えろ!! オールキャスト・スペシャル・ヴァージョン

【作詞】 桑原永江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 ガオレンジャー&山形ユキオ

【エンディング】

【曲名】 大空への階段

【作詞】 洲崎千恵子

【作曲】 亀山耕一郎

【編曲】 亀山耕一郎

【歌】 ガオレンジャー(金子・堀江・柴木・酒井・竹内)/ コーラス:佐々木久美、斉藤妙子

【挿入歌】

【曲名】 百獣合体! ガオキング

【作詞】 桑原永江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 水木一郎 / コーラス:石原慎一、佐々木久美

【挿入歌】

【曲名】 Dynamic Soul!!

【作詞】 吉野麻希

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 影山ヒロノブ

【挿入歌】

【曲名】 white light ~ガオホワイト 冴のテーマ~

【作詞】 桑原永江

【作曲】 亀山耕一郎

【編曲】 亀山耕一郎

【歌】 堀江美都子 / コーラス:高尾直樹、佐々木久美、斉藤妙子

【挿入歌】

【曲名】 サンバ de ガオレン

【作詞】 八手三郎

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 水木一郎 with ガオレンジャーズ(金子、堀江、柴木、酒井、竹内、玉山)

【挿入歌】

【曲名】 堕ちて行け…

【作詞】 吉野麻希

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 ツエツエ(斉藤レイ)

【挿入歌】

【曲名】 HOT! HOT! ガオマッスル!!

【作詞】 桑原永江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 山形ユキオ

【挿入歌】

【曲名】 a lone wolf ~銀の戦士~

【作詞】 磯谷佳江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 串田アキラ

【挿入歌】

【曲名】 響の調べ

【作詞】 磯谷佳江

【作曲】 柘植由秀

【編曲】 掛橋誠一

【歌】 テトム(岳美)

【挿入歌】

【曲名】 I.D. ~ガオハンターレクイエム~

【作詞】 相澤玲摩

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 今井清隆

【挿入歌】

【曲名】 その翼で…

【作詞】 吉野麻希

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 山形ユキオ / コーラス:広谷順子

【挿入歌】

【曲名】 絆 ~Spirit of Gao Ranger~

【作詞】 磯谷佳江

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 Salia・山形ユキオ / コーラス:佐々木久美、高尾直樹

【挿入歌】

【曲名】 EYES OF JUSTICE

【作詞】 加藤清美

【作曲】 中川幸太郎

【編曲】 中川幸太郎

【歌】 MoJo

人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

百獣戦隊ガオレンジャー 無料動画で楽しみましょう♪

百獣戦隊ガオレンジャー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【百獣戦隊ガオレンジャー(最新無料動画はここをクリック)】

お好みのアニメが始まった年をクリックしてね♪

スーパー戦隊  仮面ライダー  メタルヒーロー  東映コメディ  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年  2001年  2000年  1999年  1998年  1997年  1996年  1995年  1994年  1993年  1992年  1991年  1990年  1989年  1988年  1987年  1986年  1985年  1984年  1983年  1982年  1981年  1980年  1979年  1978年  1977年  1976年  1975年  1974年  1973年  1972年  1971年  1970年  1969年  1968年  1967年  1966年  1965年  1964年  1963年