原作 八手三郎

テレビアニメ放送期間 1992年2月21日~1993年2月12日

テレビアニメ放送時間 金曜日 17時30分~17時55分

放送局 テレビ朝日系列

話数 全50話

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=154685916814

超合金魂 GX-72 大獣神 恐竜戦隊ジュウレンジャー◆新品Ss【即納】

超合金魂 GX-72 大獣神 恐竜戦隊ジュウレンジャー◆新品Ss【即納】
41,980 円 (税込) 送料込
超合金魂 GX-72 大獣神 恐竜戦隊ジュウレンジャー◆新品Ss 商品情報 商品状態 コンディションランク Ss 作品名 恐竜戦隊ジュウレンジャー メーカー名 BANDAI シリーズ名 超合金魂 商品概要 超合金魂 GX-72 大獣神5体の守護獣が今ふたたび、神に進化する!当時成し得なかった..

スーパーミニプラ 進化合体 大獣神 BOX (恐竜戦隊ジュウレンジャー)【新品】 プラモデル 【宅配便のみ】

スーパーミニプラ 進化合体 大獣神 BOX (恐竜戦隊ジュウレンジャー)【新品】 プラモデル 【宅配便のみ】
4,644 円 (税込)
1BOX5入り。全5種(1BOXで全種揃います) 歴代戦隊ロボの中でも屈指の人気ロボ(神)「大獣神」がスーパーミニプラで登場! 5体の守護獣、ダイノタンカーへのダイノミッション、そして大獣神への合体を現代のミニプラ技術で完全再現します。 ジュウオウジャーのミニプラでも大好..

ガールズ イン ユニフォーム VOL.4■メイ(恐竜戦隊ジュウレンジャー・プテラレンジャー・千葉麗子) 単品■特撮制服乙女■箱玩■ミニフィ..

ガールズ イン ユニフォーム VOL.4■メイ(恐竜戦隊ジュウレンジャー・プテラレンジャー・千葉麗子) 単品■特撮制服乙女■箱玩■ミニフィ..
200 円 (税込)
画像2枚目は外箱=パッケージ複数個を撮影したサンプル画像です。 内袋未開封です。 外箱は中身確認の為に開封しております。 開封時のダメージがあるものも中には含まれますので あくまでも梱包材の一部としてお考え下さい。 個々の塗装ムラ・万が一の欠品等の不良に関しま..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

概要 (説明はWikipediaより)

東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。

「スーパー戦隊シリーズ」第16作目に当たる。

古代人類の戦士「ジュウレンジャー」と、人類滅亡を企む魔女バンドーラの一味の戦いを描いた本作品では、太古の動物であることから流行とは無関係であり、同時に大きく強い存在が子供たちの憧れであるという理由から、恐竜がモチーフとして選択されている。

本作品ではファンタジー性やRPGテイストが強く意識されている。

本作品の世界がゲーム的なファンタジーであるため、悪役であるバンドーラ一味も死なないことは決まっていた。

ファンタジー性の顕著な例として、従来作の「巨大ロボット」に当たるキャラクターには「守護獣」という人知を超えた存在との設定がなされている。

ジュウレンジャーを導き助力し、時に試練を与えるという守護獣の存在は、ストーリー面でも添え物以上の活躍を見せた。

本作品では、「6人目の戦士」をスーパー戦隊シリーズとしては初めてレギュラーキャラとするアイディアが導入されている。

このアイディアは視聴率の好調に伴う実験的な試みとして採り入れられたものであり、企画当初は例年通り5人で1年間完走する予定であった。

結果的に人気を獲得した「6人目の戦士」のレギュラー化であるが、一方でこの要素はスーパー戦隊を象徴する「5人でひとつ」というフォーマットを崩すものでもあるため、ドラゴンレンジャーを登場させる準備は東映の社内でも密かに進められていたという。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

かつて地上は恐竜と、恐竜から進化した人間、妖精族が共に暮らしていた。

しかし1億7千万年前、恐竜部族の長の一人が悪魔と契約し人類滅亡を画策。

五大部族たちは守護獣と共に悪魔とそれに魂を売った魔女バンドーラと戦う。悪魔を撃退し、惑星ネメシスへバンドーラとその手下たちを封印することに成功したものの世界は大氷河に覆い尽くされ、恐竜は絶滅してしまう。

恐竜族は長い時間の間に消え、妖精族は新たに進化した人間に溶け込み暮らしていたが、ネメシスに飛来したスペースシャトルの乗組員たちのミスでバンドーラが復活し、再び地球を狙う。

しかし、長い眠りについていた古代人類の戦士たちもまた、彼らと戦うために不思議仙人バーザによって目覚めた。

6人目の戦士ドラゴンレンジャーの登場や、守護獣の真の姿である究極大獣神の復活を経て、物語は地上に残された最後の恐竜の卵を巡る神と悪魔との決戦に向かっていく。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ゲキ / ティラノレンジャー  出演 – 望月祐多

ゴウシ / マンモスレンジャー  出演 – 高安青寿

ダン / トリケラレンジャー  出演 – 藤原秀樹

ボーイ / タイガーレンジャー  出演 – 橋本巧

メイ / プテラレンジャー  出演 – 千葉麗子

ブライ / ドラゴンレンジャー  出演 – 和泉史郎

不思議仙人バーザ  出演 – 多々良純

妖精ノーム  出演 – 岩城力也

命の精霊クロト  出演 – 酒井麻由美

少年時代のブライ  出演 – 酒井寿

黒騎士  出演 – 高橋利道

魔女バンドーラ  出演 – 曽我町子

ラミイ / ラミイスコーピオン  出演 – 河合亜美

大サタン  出演 – 浦野眞彦

カイ  出演 – 高橋一生

守護獣ティラノザウルス、大獣神、剛龍神  声 – 丸山詠二

守護獣サーベルタイガー  声 – 寺杣昌紀

グリフォーザー  声 – 千田義正、徳丸完

トットパット  声 – 篠田薫

ブックバック  声 – 渡部猛

プリプリカン  声 – 大山豊

強化ゴーレム兵  声 – 岸野一彦

大サタン  声 – 加藤精三

ナレーション  声 – 大平透

主題歌  ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 恐竜戦隊ジュウレンジャー

【作詞】 つのごうじ、そのべかずのり

【作曲】 つのごうじ

【編曲】 山本健司

【歌】 佐藤健太

【エンディング】

【曲名】 冒険してラッパピーヤ!

【作詞】 つのごうじ

【作曲】 つのごうじ

【編曲】 山本健司

【歌】 ピタゴラス

【挿入歌(第18話、第19話、第25話、第47話、第50話)】

【曲名】 Dolla! ~魔女バンドーラのテーマ~

【作詞】 冬杜花代子

【作曲】 KAZZ TOYAMA

【編曲】 KAZZ TOYAMA

【歌】 曽我町子

【挿入歌(第40話)】

【曲名】 希望の剣

【作詞】 青木久美子

【作曲】 浅見博之

【編曲】 KAZZ TOYAMA

【歌】 平石豊茂美

【挿入歌(第14話)】

【曲名】 大獣神のうた

【作詞】 八手三郎(白倉伸一郎)

【作曲】 小杉保夫

【編曲】 KAZZ TOYAMA

【歌】 Ju-project

【挿入歌】

【曲名】 ティラノレンジャー・「赤き勇姿」

【作詞】 そのべかずのり

【作曲】 吉実明宏

【編曲】 石川恵樹

【歌】 平石豊茂美

【挿入歌(第44話)】

【曲名】 夢見る乙女の力こぶ

【作詞】 青木久美子

【作曲】 吉実明宏

【編曲】 石川恵樹

【歌】 斉藤小百合

【挿入歌(第11話)】

【曲名】 しっぽ Piki Piki

【作詞】 冬杜花代子

【作曲】 前田克樹

【編曲】 石川恵樹

【歌】 佐藤健太

【挿入歌(第35話)】

【曲名】 ポップアップナイト

【作詞】 杉村升

【作曲】 池毅

【編曲】 石川恵樹

【歌】 いけたけし

【挿入歌(第43話)】

【曲名】 ドラゴンシーザーのうた

【作詞】 八手三郎(白倉伸一郎)

【作曲】 小杉保夫

【編曲】 石川恵樹

【歌】 Funky Y.K.

【挿入歌(第11話)】

【曲名】 Shake Hip!

【作詞】 米米CLUB

【作曲】 米米CLUB

【編曲】 中村哲・米米CLUB

【歌】 米米CLUB

【挿入歌(第26話)】

【曲名】 怪力熊男

【作詞】 デーモン小暮

【作曲】 Sgt.ルーク篁III世

【編曲】 聖飢魔II

【歌】 聖飢魔II

【挿入歌(第49話)】

【曲名】 恋人よ

【作詞】 五輪真弓

【作曲】 五輪真弓

人気シリーズ  一番くじ  フィギュア  東方Project  艦これ

恐竜戦隊ジュウレンジャー 無料動画で楽しみましょう♪

恐竜戦隊ジュウレンジャー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【恐竜戦隊ジュウレンジャー(最新無料動画はここをクリック)】

お好みのアニメが始まった年をクリックしてね♪

スーパー戦隊  仮面ライダー  メタルヒーロー  東映コメディ  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年  2001年  2000年  1999年  1998年  1997年  1996年  1995年  1994年  1993年  1992年  1991年  1990年  1989年  1988年  1987年  1986年  1985年  1984年  1983年  1982年  1981年  1980年  1979年  1978年  1977年  1976年  1975年  1974年  1973年  1972年  1971年  1970年  1969年  1968年  1967年  1966年  1965年  1964年  1963年